新大阪駅 徒歩6分、大阪市淀川区西中島のママとこどものはいしゃさん。虫歯や歯周病だけでなく、インプラントや矯正治療、ホワイトニングなども行っています。

やま歯科

〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-3-32 第2新大阪ビル2F

御堂筋線 新大阪駅より徒歩6分

診療時間(休診:木・日・祝)

9:30~13:00/14:30~18:00
※土曜 9:00~13:00/14:30~17:30
(土曜は矯正・インプラント診療)

お約束・お問合せはこちらへ

06-6307-1600

Blog

歯のこと ひとりごと

ご存知ですか?本当のこと・・・

やま歯科 院長 山 英俊がいつも語っている、歯についてのいろいろ。一人でも多くの方の目に留まり、一人でも多くの方に歯の大切さに気付いて頂き、一人でも多くの方と"お口の健康を通じて心身ともに健康で豊かな人生"を共有していくことができたら、こんなにしあわせなことはありません。

GWはじまりました。

2015年4月30日(木)

おはようございます。4月最終日。晴れ。♪。

連休初日の昨日、新幹線・・・大変でしたね。急に停電になったら・・・と思うと、当たり前のように、スイッチ1つで電気を使える便利な毎日に感謝忘れちゃいけない!と思った1日でした。

さて。みなさんのGWのご予定はいかに?旅行やおでかけですか?お家でゆっくりですか?連休中は歯科医院もお休みをしているところがほとんどです。もしも、アクシデントや急な痛みなどでお困りの時は、休日・夜間でも対応してくださる『大阪府歯科医師会』へご連絡を。

何もなく、楽しいGWが一番なのですけれど♪

それでは素敵な連休を(^^)ノ

 

やま歯科 たなべ

歯石は硬くなった歯糞です。

2015年4月28日(火)

おはようございます。うっすら雲のおかげで涼しくて爽やかな朝ですね♡

さて。爽やかな朝から何ですが・・・みなさん、歯石のことをどう思っていらっしゃいますか?『歯石がちょっとついてて・・・』とか『いつもの歯石取りを・・・』とか、歯石ってついているのが普通で、そんなに悪いイメージがないのかもしれません。

でもね、歯石ってね、歯糞(プラーク・歯垢)が石灰化して硬くなったものなのです。硬い歯糞です。糖尿病の専門医西田先生が仰っていたのです『プラークなんておしゃれな感じで言わないでください』って。私はその言葉に衝撃を受けたのです^^

目糞がついたまま、会社や学校に行きますか?大切な人とのデートに行きますか?

鼻糞が見えたまま、会社や学校に行きますか?大切な人とのデートに行きますか?

歯糞がついたまま、会社や学校に行き、大切な人とデートをして、チューをしますか?もしくは歯糞がついている人とチューをしたいですか?

ということなのです。人は生きていく為に食べます。食べる度に口を使うわけです。歯糞には菌がうじょうじょいる訳なのですが、菌がうじょうじょいる口を通過した食べ物があなたの身体を作るのです。

歯糞のない、きれいなお口で、きれいな身体をつくりませんか?

 

やま歯科 たなべ

保険治療ってなんでしょう。

2015年4月27日(月)

こんにちは。雲一つない快晴♡すでに暑さを感じるここ数日。短い春の終わりですね。

さて。保険治療ってなんでしょう?↓こんな感じです。

日本国民全てが加入している健康保険。これは病気を治療するためのものです。材料や治療内容、費用まで細かなルールが決められています。

保険診療は病気を治療するために行うものですので、『汚れた歯をキレイにしたい』とか『歯を白くしたい』というのは、基本的に病気ではないので、自費診療だとやま歯科では考えています。もちろん、前歯の詰物の色が気になっていた、とします。その詰物の中で虫歯が進行し治療が必要な状態だと診断された場合には、保険でその治療を行うこともできますので、結果気になっていた色が気にならなくなる・・・ということはあります。

『キレイにしたい』という気持ちはとても大切ですが、例えれば美容院で髪型を変えたり、髪に栄養を与えたりすること。ネイルサロンで爪を綺麗にするようなこと。エステでお肌に栄養を与えたり切ったりひっぱったりすること。と同じ『キレイ』にすることになります。

保険診療と自費診療。

大切な身体のためにできること。ご自身できちんと選択してくださいね。

 

やま歯科 たなべ

わがままな歯科医院。

2015年4月25日(土)

おはようございます。今日もキャッホー♡なお天気ですね。嬉。

さて。わがままかもしれない歯科医院、やま歯科です。どうなんでしょうか。わがままと言われるかもしれないし、そりゃそうだね、と納得して頂けるかもしれません。なにが?って話なのですが・・・

  • 時間にうるさい歯科医院
  • 歯に対して本気で取り組む方を優先する歯科医院
  • 虫歯は作ってはいけないと断言する歯科医院
  • などなど・・・

例えば時間。歯の治療や施術を行うのに、絶対的に必用な時間。5分、10分遅れても何とかなる・・・なんて思っていませんか?限られた時間なので、できるだけなんとかしようと私たちも頑張りますが、結局その時間内にできることというのは、さらに限られてきます。あなたの遅れを、きちんと時間を守ってくださる方から奪うわけにもいきません。もちろん、出血が止まりにくい方や、麻酔が効きにくい方は予定の時間より長くかかることもあります。そこはどうかご理解頂きたいのですが。

なんとなく、歯科の処置は命に直結する手術や処置に比べ、少し軽んじられる傾向がありますが、あなたの大切な歯=身体のこと。あなただけでもなく、私たちだけでもなく、一緒に本気で取り組むために、たくさんのわがままをいう『やま歯科』ですが、よろしければあなたのお口の健康のために一緒に取り組んでいきませんか?

"心身ともに健康で豊かな人生を"

やっぱり・・・わがままですか?

 

やま歯科 たなべ

歯茎の血。

2015年4月24日(金)

こんにちは。キャッホー♡と叫びたくなるようないいお天気で朝から喜んでいます。

さて。歯茎(はぐき)から血が出ませんか?大丈夫ですか?歯茎が赤くモリモリしてませんか?傷ついて出血しているのでなければ、基本歯茎からの出血は『病気』です。はい。

血が出るけれど、痛みを感じる方は少ないです。だから結構ほったらかしにされます。痛みを感じるくらい歯茎が腫れたら、それは『重症』です。はい。

歯周病の場合、歯茎が腫れて痛いというよりも、歯を支える骨が溶けていきますので、歯がグラグラとしてきます。それで痛みを感じるという方が多いのです。ですが、歯を支える骨がなくなっているので、多くの場合その状態で来院されますと、抜歯をせざるを得ない、ということになるのです。

なぜ、出血するのか?

それは歯ブラシがきちんと当たらない所に、歯糞(プラーク・歯垢)が溜まります。歯糞の中には菌がウヨウヨ何億と住んでいます。その菌が毒素を出し、歯茎を炎症させます。出血は炎症の表れなのです。

軽い力で触れただけで出血する歯茎は『病気』なのであります。痛くないから大丈夫ではないのでございます。

あなたの歯ぐき、大丈夫ですか?

 

やま歯科 たなべ

歯を抜く?抜かない?

2015年4月22日(水)
おはようございます。今日は朝から青空が眩しくて、でもその眩しさが嬉しくて、心がとても喜んでいます。晴れの日の空の色や太陽の光が栄養素です 笑

さて。『歯を抜かない歯医者』という検索をされる方はいらっしゃいますか?歯は抜きたくない、でも何か具合が良くなくて、抜かない歯医者を探しておられるのでしょうか?もしくは、具合が良くなくて、"抜きましょう"と提案されたけど、決心がつかず、ちょっと他でも診てもらおうという感じでしょうか?

歯、抜きたくないですよね。抜く必要のない歯は、抜かずに生涯大切にして頂きたい♡と思います。でも・・・虫歯や歯周病を放置しすぎて、治療の施しようがなかったり、親不知の場合は何か処置を行うとするなら、ご提案できることが『抜歯』しかないこともあるのです。ただ、そこで最後に決めるのは、あなたご自身なのです。仮に、具合が悪いその状態を改善するためにできることが『抜歯』しかなかったとします。歯を抜きたくない気持ちを優先するか、状態の改善を優先するかということなのです。

抜歯をする・しない、どちらもメリットデメリットがあります。それを理解した上で、最後の決断をするのはあなただと思うのです。院長はいつも私たちに話をします。その方が『抜こう』と自分で思うことが大切だと。

あなたなら、どうしますか?

 

やま歯科 たなべ

未病と予防。

2015年4月21日(火)

おはようございます。今日は晴れるそうです♪それだけで嬉しいです 笑

さて。未病と予防の違いについて。未病は"病気"ですよと診断を受けていない、もしくは検査などは受けずに自己判断で大丈夫だと思っている状態なのかしら?と私は思っているのです。いつものセリフですが『痛くないから大丈夫』というのは、本当に大丈夫かどうかは調べてみなければわかりません。全ての方ではありませんが、大丈夫ではない方がいらっしゃるのも事実なのです。これが未病の状態。

予防というのは、健康な人が病気にならないためや、未病が進行しないように経過観察をしたり、健康を維持促進するためにするもののことをいうのではないかと思います。
検査を受けて、病気がわかっても、どうにもできないこともあるかもしれません。それならいっそ知らないままの方がいいと仰る方もいらっしゃるでしょう。

自分の選択を後悔しなければ、病気になることを選んでも、それは仕方のないことかもしれません。でも、できることなら、心も身体も健康で過ごして頂きたいというのが私たちの想いなのです。

予防という選択をしませんか?

 

やま歯科 たなべ

お勉強。

2015年4月20日(月)

こんにちは。雨ですねぇ。1日降りますねぇ。良く降りますね。

さて。昨日は田中と二人でホワイトニングのお勉強に行って参りました。ふむふむ。なるほど。講義にいろんな症例、デモも見ることができました。白い歯は憧れるものではなく、ご自身で手にすることができます^^(※歯の状態によって全ての方が適応するわけではございません。また虫歯や歯周病の方も適応外です。予めご了承くださいませ)

帰りの新幹線でから揚げを頬張る

歯をキレイにしたい!と思うことは、それだけ歯に対しての意識の高さです。キレイな歯は、さらにキレイにしたい気持ちを持たせてくれます。

ホームホワイトニングなら、マウスピースを装着中は飲食禁止なので、ダイエットや虫歯予防にも一役買ってくれたりします。

歯の色は個性。白くといっても白さに違いがあります。人工的な白ではなく、あなた自身の本来の歯の明るさを取り戻すのがホワイトニングです。

気になられている方は、是非一度お試しを^^

 

やま歯科 たなべ

褒められました(^^)ゞ

2015年4月18日(土)

こんにちは。めっちゃくちゃ良いお天気。久しぶりの晴天。夕暮れ時の時間が大好きです。

さて。今日は小林に褒めてもらいました♡(^m^)ウシシ。年齢を重ね、経験を積むほど褒められることって少なくなります。ま、出来て当たり前、やって当たり前となりますので当然といえば当然ですし、逆にできないことが目立って注意を受けたりするわけで。小林も褒めようと思って言ったのではなく、素直な感想が私にとっての褒め言葉だったわけなのですが、素直に嬉しかったです 笑

褒められるために何かをすると、『褒められること』がゴールになってしまうので気をつけなくっちゃいけないなって思います。そして、そういうのって相手にも伝わっちゃうので、バレます 笑

喜んでもらえること→それが=私には褒め言葉だったりします。

みなさんは最近褒められました?それとも褒めましたか?

 

やま歯科 たなべ

痛くないとね。

2015年4月17日(金)

こんにちは。花粉が乱れ飛んでいるそうです。ドキドキ。

さて。とってもお久しぶりに来院されました。痛くなって、眠れなくなって。当時のレントゲンを見ると、虫歯の影もなく健康な歯が、真っ黒くかなり大きな虫歯になっていました。

仰いました『痛くないとね・・・ついついね・・・来なくなるのよね』

そうなんですよね。痛い、取れた、折れた、腫れた、など何かないと歯科に行こうって思わない方が多いんですよね。いつもの話なのですが、何かあってからでは手遅れになることが多いのです。そして、歯は治療をしない(削らない)のが一番だと思っています。だから虫歯を作っちゃいけないのです。

『年に1回、定期検診に行って、その時にちょこちょこ治してもらってました』というお話も聴きました。も・・・もったいなーーい!!!思わず声を大にして言いました。

せっかく、年に1度、きちんと通っていたのに、行くたびに虫歯の治療をするなんてもったいなさすぎます。と私は思うのです。せっかく行くのなら、『前回と変わらない良い状態を確認』するためにして頂きたいのです。それが予防なのです。削って形になってもそれは治ったのではないのです。神経取った歯は、健康な歯の何倍も寿命が短くなるのです。

歯磨きをしっかり頑張るのは良いことですが、歯磨きをしていれば虫歯にならない、なんていうのは嘘です。そして虫歯は加齢とともになるものでもありません。一人でも多くの方が、少しでも早く歯の大切さに気付いて、1本でも多く健康な歯を残せるためにできること。

予防習慣始めませんか?

 

やま歯科 たなべ

治らないよ。

2015年4月15日(水)

おはようございます。今日も雨 笑 続きますね。晴天のぽかぽか陽気が待ち遠しいです。

さて。昨日年長さんのちびっこが来院。虫歯が出来たので「治して欲しい」とお母さん。ちびっこと少し話をしてみると、「虫歯の治療は嫌」「虫歯のままも嫌」。大人も一緒かもしれませんね。でもね、じっとしてられないのです。仕方がない部分もあります。恐怖心やその子の個性がありますから。でもね、危ないのです。小さな小さな口の中で虫歯の治療を行う時にじっとしていられないことが、どれだけ危険リスクを伴うのかということは想像に容易いのではないでしょうか?

でもね、お母さんは言うのです。

「虫歯を治してください」と。

・虫歯は治せません。一見歯の形に修復することはできても、歯を元通りにする(治す)ことはできないのです。

・痛みがでれば、尚更です。神経を取ったり切断したりするので、一見歯の形に近い状態にすることはできても、それは健康になった訳ではないのです。

・治療ができない(しない)リスクと、治療を行うリスクがあるということ。

そして、仮に治療をしたとしても、虫歯を作った原因を変えなければ、また同じことを繰り返すということを、忘れないで欲しいのです。

結局そのちびっ子はまず歯科衛生士が担当し、ベッドの上で口をあけてじっとしていられるかどうか・・・。そこから始めることになりました。虫歯、作らないでくださいね^^

 

ここ数日、歯が痛いんです、私。多分、TCHだと思われます。一緒に歯を離しましょ♡

やま歯科 たなべ

メンテナンスの大切さ。

2015年4月14日(火)

おはようございます!えぇー!!今日も雨??と朝から唸った自称晴れ女です。

さて。メンテナンスの大切さ。あなたの大切な身体や物ってメンテナンスされていませんか?例えば・・・髪、爪、ペット、車、楽器、靴、服などなど。

髪は伸びるから仕方なくと仰る方もいるかもしれませんが、仕方なくとはいえ切ったり染めたりトリートメントしたり、自分でシャンプーやリンスをしたりなど手をかけていらっしゃる方がほとんどだと思います。

爪。きれいなネイルもそうですが、今は爪そのものを健康に保つために男性がネイルサロンに通う時代です。爪の美容液が出ていたり、伸びたら切ったりもしますよね。

ペット。愛しのペットもシャンプーをしたり、トリミングをしたり、人より頻度は少なくなっても愛情と一緒に手をかけてあげますよね。

車。車検があります。それ以外にも洗車したり、ワックス塗ったり、車内に手をかけたり。

楽器もそうです。定期的なメンテナンスや日頃のお手入れで、美しい音色がいつまでも出せるのではないでしょうか?

靴や服も同じくです。高価で良いものほど、メンテナンスにもお金がかかります。でも、かけた時間とお金があなたのお気に入りの靴や服の価値をよりあげていくのではないかと思うのです。

では、歯は??笑
歯がない自分を想像した時、それはあなたのなりたい姿でしょうか?

歯もメンテナンスをすることで、いつまでもご自身の歯で噛むことを可能に近づけてくれます。失ってから後悔するより、今当たりまえだと思っている、大切な歯の健康を自分自身で守っていきませんか?

 

やま歯科 たなべ

歯を守るためにできること。

2015年4月13日(月)雨

おはようございます。またまた雨。雨から始まる1週間。私は未だに日曜始まりカレンダーが落ち着きますし、手帳も日曜始まりを使っています。月曜から1週間は始まるという感覚なのですがなぜかカレンダーは日曜から始まって欲しいのです。みなさんはいかがですか?

さて。もし、あなたの歯を守ることができる方法があるとしたら、その方法を試してみようと思いませんか?とても簡単なことだと思うのですが、なぜだかなかなか定着しないその方法。知られているのか、いないのか。

その方法とは・・・

『予防』です。え?そんなの知ってる??と言われますか???^^
では、予防するために、みなさんはどんなことをされていますか?私が思う予防法は・・・

① 1日1回は必ず歯ブラシで、徹底的に清掃する

② 痛くなってから歯科に行くのではなく、3ヵ月を目安に定期的に受診する

③ もしも治療が必要になった時は、できるだけ精密な処置を受ける

④ 何も口にしない(食べない飲まない)時間をきちんと作る

探せば他にもあると思うのですが、この4つを徹底すれば、ご自身の歯を守ることができると考えています。①歯ブラシはもちろん食事毎にできれば尚良し!ですが、なかなか毎回きちんとは難しいと思います。ならば1日1回でいいので歯ブラシ、フロス、歯間ブラシを使って徹底的に除菌してください。②これは、毎日のことではありません。いままで痛くなってからしか行かなかった習慣を、痛くなる前に行く。これだけです。身体の定期検診、受けていませんか?歯はどうですか?③早くやって、とか安くていいとか、大切な歯のことを蔑ろにしないでください。見た目も含めできるだけのことをして、その歯の寿命を延ばしませんか?歯は治療しても元には戻らないのです。④いくら1日1回歯ブラシを徹底したとしても、それ以外の時間に常に口に何か入っていれば、予防どころか虫歯製造をしています。のどのことを考えてなめるのど飴、口臭や眠気予防のためのガム、水分補給のスポーツドリンク・・・これらには砂糖がしっかりと含まれています。身体のためにと思っていても採り方を間違えると身体に害を及ぼすこともあるのです。

病気は治りますが、歯は治療して形になっても元に戻るわけではありません。一番良いのは歯を病気にしないことなのです。

大切な歯のためにできることから始めませんか?

 

やま歯科 たなべ

 

痛くない歯医者。

2015年4月11日(土)

おはようございます。週末ですね。今日は晴れるみたいです^^嬉

さて。『痛くない歯医者』という検索をされている方ってどれくらいいらっしゃるのでしょう。歯医者=痛い!というイメージが世間では定着しているのかもしれません。私も歯科で働く前は、何かあってから行く所=病院(歯科も含む)と思っていました。

歯科で働いてみて思うのは、何かあってから行くと、痛みを伴うことが多いです。特に虫歯が進行して痛くなってからだと尚更なわけです。麻酔も効きにくくなったりするわけで。そんな経験をされた多くの方の脳に『歯医者=痛い!』が刻まれていくのではないかと思うのです。

そして、こうも思うのです。わざと痛い治療をする先生ってほとんどいないと思うのです。できるだけ苦痛なく治療を終えるために出来る限りのことを。そんな思いで治療にあたられる先生をたくさん知っています。

痛くない歯医者を探すより、痛くなる前に歯科を受診する方が、絶対的に痛くないんじゃないかな?と思ったのでございます。

(※歯周病治療はまた別物だと考えています。その痛みに関してはまたいつか・・・)

 

生涯自分の歯で食事をしたいなぁ♡←これ私の夢の1つです。

 

やま歯科 たなべ

体癖。

2015年4月10日(金)

おはようございます。雨ですね。今週は雨の1週間。雨も恵みですね。

さて。体癖。みなさんはどんな癖があるか、ご自身で自覚していますか?癖にもいろいろあるわけでして、身体に影響を及ぼす癖は、直した方が良いのではないかな?と思っています。

例えば、いつも同じ側で鞄を持つことは、歪みに影響します。『よし!今から右側で鞄を持とう』と意識をして持つ方ってあまりいないと思うのです。日常の動作は習慣ですから、何も考えなくても行えるのです。無意識の状態で行っていますので、それを直すためには、とにかく意識をして変えていくしかないのです。そう、無意識で行えるまで。

 

では、歯並び。これも小さい頃からの習慣=悪習癖=体癖から起こる結果なのです。もちろん、遺伝的な要素もありますが、多くの場合が癖(原因)が引き起こした歯並び(結果)だったりします。

 ☑ 唇、口がいつも開いている

 ☑ 口で呼吸している

 ☑ 食べる時にクチャクチャと音がする

 ☑ 唾を飲み込む時に口の周りの筋肉が活発に動く

 ☑ いつも唇を巻き込んだり、吸い込んだりしている

 ☑ 頬杖をついている

などなど。他にもたくさんあります。これらは無意識下で行っているのでおそらく自覚をされている方の方が少ないかもしれません。自分で自分の姿は鏡や写真など、何かを使わなければ見ることができません。そして、見ようとしているその時は、意識をしているのでいつものあなたの癖を見ることは難しいと思われます。

近くにいらっしゃる、本当のことを伝えてくれる方に是非ご自身の癖を一度訪ねてみてはいかがでしょうか?口呼吸してると口が臭くなります。これってとっても言いにくいことです。それをきちんと教えてくれる人は、あなたにとってとても大切な人ではないかと思うのです。

 

やま歯科 たなべ

無意識で開いてる唇。

2015年4月7日(火)

こんばんは。曇り空、少し肌寒い1日でした。みなさま体調崩されませんように。

さて。今、この瞬間、みなさんの唇はどうなっていますか?きちんと上と下の唇はくっついていますか?唇の間から歯が見えたり、舌が見えてたり(レア)していませんか?

こんな風に。CMや雑誌でモデルさんの口が半開きになっているのをよく見かけるのですが、あれはポーズです。そういうポーズなのです。意識的に唇を離している(と信じたい)のです。無意識でこういう状態は"口唇閉鎖不全"なのです。"不全"です。

不全とは・・・

機能や活動が完全でないこと

口唇がきちんと閉鎖されている状態が完全なのです。この口唇閉鎖不全は歯並びや呼吸にも関係してきます。笑っているのでも、話しているのでもなく黙ってリラックスしている状態の時、あなたの唇はきちんと閉じられていますか?

 

やま歯科 たなべ

一目ぼれ。

2015年4月6日(月)

こんばんは。雨ですね。おかげさまで、外に出るひと時は雨が止んでくれました。でも、帰り道はそうもいかないようです^^;

明日も雨模様の予報。カラリと晴れた青空と眩しい太陽の光が待ち遠しいです。

さて。"一目惚れした"ときれいなカラーの鉢を持ってきてくださったTさん。

院内がぱっと華やかになりました♪いつもありがとうございます♡
カラーの花言葉、ご存知ですか?調べました 笑

『華麗なる美』『乙女のしとやかさ』なんですって。(^m^)キャッ。

カラーに負けないよう華麗にしとやかに行動します♡

 

やま歯科 たなべ

お約束・お問合せはこちら

お約束・お問合せはこちら

06-6307-1600

診療時間:9:30~13:00/15:00~18:00
※土曜は9:00~13:00/15:00~17:00

休診日:日曜・木曜・祝祭日

診療時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:30~18:00

※土曜日は矯正、インプラント等、その他自費診療を優先診療とさせていただいております
午前 9:00~13:00
午後 14:30~17:30

休診日

木曜・日曜・祝祭日

お約束・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

06-6307-1600

アクセス

06-6307-1600

住所

〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-3-32
第2新大阪ビル2F

地下鉄御堂筋線
新大阪駅より徒歩6分