新大阪駅 徒歩6分、大阪市淀川区西中島のママとこどものはいしゃさん。虫歯や歯周病だけでなく、インプラントや矯正治療、ホワイトニングなども行っています。

やま歯科

〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-3-32 第2新大阪ビル2F

御堂筋線 新大阪駅より徒歩6分

診療時間(休診:木・日・祝)

9:30~13:00/14:30~18:00
※土曜 9:00~13:00/14:30~17:30
(土曜は矯正・インプラント診療)

お約束・お問合せはこちらへ

06-6307-1600

Blog

歯のこと ひとりごと

ご存知ですか?本当のこと・・・

やま歯科 院長 山 英俊がいつも語っている、歯についてのいろいろ。一人でも多くの方の目に留まり、一人でも多くの方に歯の大切さに気付いて頂き、一人でも多くの方と"お口の健康を通じて心身ともに健康で豊かな人生"を共有していくことができたら、こんなにしあわせなことはありません。

砂糖の味。

2016年8月31日(水)

おはようございます。
昨日も涼しくてエアコン要らずでした。
気温差があると体調に影響しやすいので
みなさま無理をなさいませんように。

さて。
8月最終日。
学生のみなさん、宿題は終わりましたか?
学校がはじまりますよー!
ずっと夏休みだったらいいのに・・・♪
と思う気持ちはほんとによくわかりますが、
何をどうやっても明日はやってきます。
お休み最終日を、悔いのないように楽しみましょう(^^)

明日から保育園が始まるというちびっこが先日きてくれました。
前回の来院時に小さなむし歯が。。。
ちびっこの場合、治療も難しく、
押さえつけてでも行わなければならないかどうか?
様子をみてこれ以上進行させないことで問題がないかどうか?
など、状態と状況により治療をしないことがあります。
(成人の場合でもそのようなことがあります)

ちびっこと親御さんには状態をお伝えし
原因を考えてもらいました。
その原因をできるだけ断つよう心掛けておられたそうです。
むし歯は大きく進行していないのですが、
別の歯に少し危険信号が・・・

できるだけ断つ頑張りはとても素晴らしい!
のですが、まだまだ油断大敵。
でもね、ほんとに頑張ったなぁって思ったのは、
周りの大人が飴ちゃんをくれようとしたときに、

『食べたらあかんねん』

と自ら断って頑張ったそうなのです。
いつでもどこでも食べたい時に飴(砂糖)を口にすることが、
むし歯をつくる原因になることを理解していると
お母さんが教えてくれました。

一度覚えた砂糖の味を断つのは大人でも至難の業。
ちびっこには、砂糖の味を早くから覚えさせない食習慣の機会を
与えてあげて欲しいなと思うのです。

甘さは砂糖以外からでも摂ることができるからです。

歯の大切さは小さな頃から知ってもらえるように、
周りの大人が伝えていけたらな、と思うのです。

8月最終日。
今日もよろしくお願いいたします。

涼しい夜。

2016年8月30日(火)

おはようございます。
降り続いた雨のおかげか、昨夜は久し振りにエアコンを使わずに夢の中へ。
風が少し冷たく、秋??来る??と一瞬喜んだ朝でございます。

日中は30度までになり、もうしばらく夏日は続くとの予報。
残り少ない(ほんとうに?)夏を楽しみたいです。

さて。
歯を失う3大原因。
1、むし歯
2、歯周病
むし歯はある人もない人もよくご存知だと思います。
お口の中のむし歯菌が歯を溶かす病気ですね。
ある程度進行すると痛みなどの症状が出ることや、
できた場所によっては見た目の変化で気付くこともあります。

歯周病は名前は聞いたことはあるけれど、、、、
自分には関係ないという方がほとんどではないかと思います。
歯周病をきちんと理解しておられる方の多くは、
ご自身が歯周病の治療中だったり、過去に治療をしていたり
身近な人に歯周病の方がいる・・・のではないでしょうか?

この歯周病、むし歯と違ってかなり進行しないと自覚できる症状がでません。
歯茎から血がでたり、少し歯が動いたり、
自覚するまでに症状がでているのですが、
日常生活に支障をきたすまでに及ばないので、
だんだんそれが日常化することが多いように感じています。

つまり、痛い・噛めない・グラグラするなど、
日常生活に支障が出始めて、仕方なく歯科へ行くと・・・
抜歯をせざるを得ないなど、治療の選択肢が限られてくるのです。

ちなみに、歯周病はお口の中の歯周病菌から
身体を守ろうとして歯を支える骨が歯周病菌から逃げる(溶ける)病気です。
むし歯のないきれいな歯なのに、
支える骨がなくなってしまうので、
歯科医院に行かなくても自然に抜け落ちたりすることもあります。

このむし歯と歯周病菌の予防には、
毎日のセルフケアでお口の中に菌を残さないことで
効果がアップします。

3大原因の最後。それは・・・
3、力
です。

歯ぎしりや食いしばり、噛みしめなど、
必要以上に毎日、毎晩負荷がかかることで、
ひずみをおこしたり、ヒビが入ったり、割れたり、
噛み合わせを少しずつ変えてしまったりします。

歯の先端がナイフで切ったように、
スパーンとまっすぐになっていたり、
歯の先端が欠けて短くなっていたり、
歯茎の部分に硬い(骨)のポコポコ(骨隆起)ができていたり。

このような状態(結果)があるということは、
力(原因)が必要以上にかかっている可能性が大です。

何もしていない時、
歯と歯の間は1~2mmあいていますか?

むし歯でも歯周病でもないのに、
歯を失うことがあるなんて・・・。
普段からの習慣を見直すことで
防ぐことができます。

あなたは歯に力をかけていませんか?

こば郎の日。

2016年8月29日(月)

こんにちは。
いやーーー。よく降りました。
今もまだ降っています。
久し振りの雨・雨・雨。
大雨の中、本日もお約束にご来院くださりありがとうございます。

さて。
今日は、こば郎の日。
こば郎って誰?って話なのですが・・・。

3年目 歯科衛生士 小林でございます。
彼女は、少し前に長かった髪を肩ほどの長さに切りました。
仕事が終わると、結んでいた髪をほどくのですが、
それがちょうど・・・

山下達郎さんのような出立になるのです。
チェックの同じようなシャツを着ていた小林が、
こば郎となったのでございます。

類友仲間の2人

そんなこば郎の誕生日。
合同お祝いも終わっているので、油断しているところへ院長がろうそく挿したケーキを持って登場。

わかりやすく、いつもとテンションが違ったので、きっと喜んでくれていたのだろうと思います。

単純でまじめでやさしくて。
自己評価が異常に低く、頑固で譲らない。
人に意見は求めるけれど、人の話は基本聞かない 笑
個性あふれる、こば郎。
ただただひたすら、自分なりに一生懸命頑張ってきた3年目。

3年前と比べたら、とっても大人になったのではないかと思うのです。
入所した頃、あなたの目標は?と尋ねたら
『仕事をやり切って、おいしいごはんを食べたいです。』
と教えてくれたこば郎。

美味しいごはんが毎日食べられる1年になりますように☆

診療時間のご案内。

2016年8月26日(金)

おはようございます。
今日も暑い1日になりそうです。
8月の猛暑日更新中。
気温が少し下がるだけで、涼しく感じますね。
体感ってすごいなって思いながら、
感覚を大切にしておかないと、慣れると感じなくなるなぁ・・・
なんて思う金曜の朝です。

さて。
昨年の4月からお知らせを開始し、
2015年7月より変更になった診療時間について、
改めてお知らせさせていただきます。

やま歯科は現在、
平日9:30~13:00と14:30~18:00に診療を行っています
土曜日は9:00~13:00、14:30~17:00までですが、こちらは
インプラント・矯正治療の診療日とさせて頂いております。
(時間が必要な治療、保険外治療などにあてさせて頂いております)

大きな歯科医院さんであれば、対応できるスタッフの方もたくさんいらっしゃいますが、
私たちは限られた人数のため、同じように対応することができません。
また、保険診療という制限のある中でも、できるだけのことを行うために、
時間を確保し診療を行っています。
そのため、お約束のない急なご案内ができないことがございます。
また、お約束のお時間にご来院頂けない方や、キャンセル・変更を多々される方へは
前もってのお約束をお断りすることもございます。
あらかじめご了承ください。

多くの歯科医院の中から、やま歯科へご来院くださりありがとうございます。
変わらず長年にわたりご来院くださるみなさまは、
院長の思いを理解してくださって、歯の大切さをご存じの方ばかりなのだと思います。
2
これからも、より良い治療をご提供できるよう
院長はじめスタッフ一同、精進してまいります。

赤ちゃんの頃から。

2016年8月24日(水)

おはようございます。
今日が猛暑日になると、8月最多の21日猛暑日になる・・・そうです。
暑いですねぇ~^^;

私たちは普段、室内でお仕事をしていますが、
それでも暑いなぁと感じる日々。
暑い中お約束の時間にきちんと来院してくださる
やま歯科の患者さん。
ありがとうございます。

さて。
赤ちゃんの頃から。

歯が生えてきた!
むし歯にしちゃいけない、と頑張って歯ブラシをするママ(やパパ)。
いきなり始めようとするとイヤイヤする赤ちゃんも。

歯が生える前から、赤ちゃんに「口の中に何かを入れる」ことに
慣れてもらうと良いかもしれません。
赤ちゃんのお口の中が、どんな風になっているのか
構造をママの指で感じてみてください。
また、ガーゼを指に巻き付けて、
やさしくぬぐってあげるのもよいです♪

お風呂の中で、冷たくしたガーゼで拭ってあげると
喜んでくれるかもしれません。

赤ちゃんに、口の中に何かを入れられることに慣れてもらうと、指やガーゼから歯ブラシに変えた時、清掃がしやすくなります。

最初は前歯だけなので、ママも磨きやすいけれど、だんだん歯が生えてくると、本数も増えるし、赤ちゃんも成長するのでやりにくくなってきます^^;

"歯磨きが楽しい時間"という習慣になると、それはきっと大人になっても大切な思い出と習慣になり、受け継がれていくと、ほんとに良いなぁ♪と思うのです。

三つ子の魂・・・ですね。

 

あなたの楽しい習慣はなんですか?

歯磨き神話。

2016年8月24日(水)

こんにちは。
毎日、ほんとに暑い日が続きます。
熱中症は大丈夫ですか?
こまめな水分補給と温度管理、栄養をしっかり摂って
この夏を乗り切りましょうね!

さて。
歯磨き神話。
時々院長が口にします。
患者さんにも話しているのを耳にします。

『歯磨き神話』

歯磨き神話とは、歯磨きをすればむし歯にならないと
思い込んでいる人が本当に多く、
実際むし歯は歯磨きをしていてもなる人はなる。
にも関わらず、むし歯の原因は歯磨きをしないからだと
きっぱり断言する方に出会った時に、
院長がお伝えするお話しの1つ。

なのであります。

そう。
歯磨きはもちろん大切なのです。
歯磨きがむし歯や歯周病予防に絶大な効果があるのは周知のとおり。
でも、それはきちんと歯磨きができていればの話。
そして、歯磨きだけがむし歯の原因ではないのでございます。

歯がなければむし歯にはなりません。
菌がいなければむし歯になりません。

甘い砂糖を食べたからといって
むし歯になるわけではありません。
でも、砂糖の摂り方(時間、回数など)がむし歯に大変影響します。

砂糖を食べたからとはりきって歯磨きをしたから、むし歯にならないわけでもないのです。

糖分は砂糖に限らず、食事にも含まれています。
生きていくために食事は欠かせません。

お口の中を清潔にすることも、
どんなものを、どんな風に口に入れるのかも、
正しい知識を持つということも、
どれも大切なことですね。

歯磨きを神話にせず、効果のある日常の予防習慣にしていきたいものです。

あと10日。

2016年8月22日(月)

おはようございます。
今月も残すところ10日。
オリンピックも終わります。
あっという間ですね、ほんとに。

ちびっこが来るたびに、聞いている
『宿題終わった?』笑

4割が即答で「終わった!」と。
3割が「もうちょっと」という答え。
残り3割が「まだ!」と、こちらも即答。
という具合でしょうか。

もうちょっと、と、まだ、はその子の考え方次第の回答だなぁと。
例えば、もうちょっとと教えてくれた子に「あと何が残ってる?」と聞くと、
○○と□□と△△・・・なんて
結構な量が残ってるではないか??と思うこともあります。

逆に、まだ!と教えてくれる子の中には、
あと1つで宿題が終わるという子もいます。

おもしろいなぁって思いませんか?

あと少し!と思って取り組む考え方と
まだまだ!と思って取り組む考え方。

どちらに正解不正解があるわけではなく、
それぞれが自然にそう考えて取り組むわけで。

夏休みも10日。
あと10日もあるのか、
あと10日しかないのか。

私の中では「あと10日しかない!」という思いが強いのですが 笑

だからこその10日間。
楽しんで充実の10日間にしたいな、なんて思っています。

今週もよろしくお願いいたします。

ピザの日。

2016年8月19日(金)

こんばんは。
吉田選手を応援しながら、泣きました。
他の階級の選手のみなさんが金メダルを取れたのは、
もちろんご本人のこれまでの成果に違いない。
・・・のですが、そこには吉田選手の存在があったからこそ!
なのではないかと・・・。
”ごめんなさい”が胸につきささった、朝のできごと。

さて。

今日はピザの日。
ピッザが正しい発音なのでしょうか?
うふふ。どちらでもよいです♪笑

8月生まれが3人おりまして、
恒例のお祝いランチでございます。

お誕生日は恒例行事なので、サプライズとはいかないのですが、
メッセージカードとプレゼントを誕生日ではないスタッフが用意をしてくれます。

とっても素敵なスタッフばかりなんです。
あ・・・プレゼントをもらったから言うわけではないんですけれど。笑。

それぞれが、それぞれに最幸の一年になりますように☆
おめでとうとありがとうを込めて。

木曜日ですが。

2016年8月18日(木)

おはようございます。
今日は木曜日ですが、診療をしております。
卓球男子団体決勝戦が気になって仕方がない朝でございます。

さて。
歯の治療。
むし歯になって、歯科医院へ行ったら、
痛みがなくなって、『治った!』と、
思っておられる方も多いのではないでしょうか。

風邪をひいて『治る』○
指を切った『治る』○
打ち身でできたアオタンが『治った』○
むし歯が『治った』×

と、私たちは考えています。
痛みがおさまったから治ったのではなく、痛みを感じられなくなったのです。
痛みが出るほど進行したむし歯の場合、神経を取り除く処置が必要になることがほとんど。
神経を取り除いた歯は、以前のように温度を感じることもないですし、
痛みを感じることがなくなるのです。

ね?
風邪や切り傷が治ったというのとは、ちょっと違うと思いませんか?

逆に、『むし歯の治療をしたのに、また痛くなった』と
半ばキレ気味におっしゃる方が稀にいらっしゃいます。

どんなむし歯の治療をしたかにもよりますが、
神経を取り除いた歯は、別の症状が出て痛みを感じることがあります。
それは歯というよりは根の先の炎症の可能性が高いと思われます。

痛くなってからでは手遅れ・・・
と院長がみなさんにお伝えするのには、
治療をしたらか『治る』わけではないということを知っていただきたいから。
痛みがでなくても、むし歯ということは起こりえます。
早期発見であれば、早期治療ができ、
できるだけ歯を削ったり、手を加えることを最小限にすることができます。

お口の中が健康ではなくなった時、
大切なのは、悪いところをきちんと治療すること。
そして、さらに大切なのは、そこから悪くしないこと。

そのためにできることが

セルフケアの徹底、
院食習慣の見直し、
定期的な歯科医院の受診、

なのだと思うのです。

あなた自身の歯に勝るものは、
ないと思うのです。

 

お盆明け。

2016年8月17日(水)

こんにちは。
お盆休みも終わり、今日からいつもの診療が始まります。

オリンピック漬けの日々。
連日感動し、涙をし、寝不足でございます。

ネットより拝借:YUTAKA/アフロスポーツ

男子卓球の決勝進出に涙し、
女子卓球の銅メダルに涙。
TVを見ていると、じんわり勝手に流れてくるのです。

あぁ~、卓球したい♪笑

そんなことを思うお盆でございました。

あとは、明日の男子決勝♪
見・・・見れない 涙。

今週もよろしくお願いいたします。

なつみの日。

2016年8月13日(土)

こんにちは。
先日の院長(山)の日に続いて、
本日は"なつみの日"でございます。

早いもので3年目。
たくさんの患者さんと出逢い、
たくさんのことを吸収し、
日々進化を続けている彼女。

控えめで、穏やかで、やさしい彼女には、
”癒されるぅ~”
と言って来てくださるファン患者さんも♪

努力家で面倒見がよく、笑顔の裏に秘める強さもまた、彼女の魅力です。
コツコツ蒔いた種の実を、たくさん収穫できる1年になりますように。

おたんじょうび、おめでとう♡

山の日。

2016年8月12日(金)

おはようございます。
男子卓球準決勝戦を見ていたら、今日になっていました^^
決勝戦もテレビで見たかったです、ハイ。

さて。
昨日は『山の日』。
院長の日ですね、なんて前日に冗談を言っていました。
今年から施行された山の日。
これで祝日のない月は6月だけ、なんですね。
山の日:Wikpedia

夏季休暇に入られた方や、有休と合わせて少し長いお盆休みの方も多いのでは?

休みだから・・・と歯科に来られる方も増えるこの時期。
お仕事も大切。
大切なお仕事に集中できるのは、健康あってのこと。
健康って大切。
言われなくてもわかってる!
きっとみなさんそう感じておられるのではないでしょうか。

健康って、身体って、生きるって・・・
口からはじまるのではないかなって・・・
そう思っています。

見えるところがすべてではないからこそ、
年に一度はしっかり検査をして
早期発見、再発防止、お口の健康を維持していただきたいなぁと思うのです。

"お口の健康を通じて、心身ともに健康で豊かな人生を”

結果が。

2016年8月10日(水)

おはようございます。
私の朝のお供は読売テレビです。
辛坊さんの声を耳にしながら朝の準備をします。
今朝もオリンピック速報を聞いてから家を出ました。

4年に1度。
いろいろな大会がある中で、オリンピックはやっぱり特別なもの。
と、スポーツ選手がおっしゃっています。

オリンピックに限らずですが、勝負の世界は勝つか負けるか。
例え大差であろうが、接戦の末であろうが、勝つか負けるか。
それが結果。

記録と戦う種目であれば、誰よりも勝る記録が出れば1位。
そしてそれ以降は2番、3番・・・。
それが結果。

勝つために、結果を出すために、その時のために
それぞれが日々取り組んでこられるわけで。

勝ちたいけれど、勝てないこともあり、
負けるかもしれないけど、勝てることもあり。

悔いなく挑めることは、実はとても難しいかもしれません。
フェンシングの太田さんのコメントに潔さを感じたり、
柔道の田代さんのコメントに胸が痛くなったり。

結果がすべて、ではあるけれど、
その結果が新しい結果につながっていくわけで。

結果がすべて。
結果がはじまり。
どんな結果も自分が源泉。

そんなことを思った水曜の朝です。

癖が治ると歯並びが変わる。

2016年8月9日(火)

おはようございます。
今朝も暑いのですが、風があるので少ぉ~し涼しく感じます。
ただの気のせいかもしれません。
イチローさんを見て、体操団体を見て、
朝から感動しています^^

さて。
癖が治ると歯並びが変わる。
歯並びが悪いことが実はコンプレックス・・・
という方も結構多いはず。
気になる歯並びにもいろいろありますね。

ガタガタしていたり、飛び出ていたり、引っ込んでいたり。
下の歯が前に出ていたり、前の歯が出ていたり。

歯列不正の原因は先天的、遺伝的なものと、
悪習癖が引き起こす後天的なものとがあります。
そしてその悪習癖は、赤ちゃんの頃から始まります。
つまり、赤ちゃんの頃から正しい癖を習慣にすれば、
歯列不正を予防できることがあるということ。

3歳の女の子。
癖を治すための"トレーナー"を使用しながら約半年で噛み合わせが変わりました。
成長期だからできる矯正があります。
成長期だからこそ正しい習慣で矯正が不要になります。

悪い癖は治しませんか?

脳内。

2016年8月8日(月)

おはようございます。
8月8日、歯の日(勝手に言ってます)。
8の付く日は『歯の日』!ということで 笑

さて。

結構前になりますが、"脳内メーカー"なるものが流行りました。
院長が、これだ!!(^^)b
と言っていたことがあります。

普段、優先順位の高いものから順に、無意識化で脳内を占めていると思うのです。

お仕事、家族、お金、趣味、、、など。

で、意識をしなくても当たり前の状態で日々を過ごせるものは、基本的に普段脳内を占めることはないと思うのです。

例えば、健康のありがたさが身に染みてわかるのは、病気やケガをして不便さや辛さを感じた時。

いつもいてくれるのが当たり前だった人の大切さに気付くのは、それが当たり前でなくなった時。・・・のように。

歯の事がそこに含まれている方は、あまりいらっしゃらないんじゃなかと思うのです。

歯でとてもつらい思いをされた方や、小さい頃から歯に対して時間と費用をかけて来られた方、またはご家族や周りの方で歯でご苦労をされた方を見てこられた方・・・などが大切なことの中に「歯」が含まれてることが多いように感じます。

 

 

そんなついつい忘れられがちな歯ですが、歯のことで脳内が埋め尽くされる時があります。

そう。痛くなった時・・・と、アクシデントで折れたり取れたりした時。

でも、そのような状況でなくなると、また影も形もなくなり歯のことは脳内から消えてしまいます。

「痛くないから」
「困ってないから」
「大丈夫だから」と。

歯は、切り傷のように放っておいて治ることはありませんし、
爪や髪とも違います。

歯科医院の人間が、どんなにみなさんの歯を毎日脳内に思い描いても、
ご本人の脳内(意識)の中になければ、
どうにもならないし、できないのであります。

困った時だけでなく、歯のことも大切なあなたの日常の1つの項目になることを願って。

今週もよろしくお願いいたします。

淀川花火大会。

2016年8月6日(土)

こんにちは。
今週も終わりを告げようとしています。
一週間が、一日があっという間です。
つい先日、あぁ~今年も花火大会だなぁ~なんて、
思っていたのです。
で、それっきり完全に忘れておりました。
来院してくれた女の子と話をしていて、
今日がその花火大会だということを思い出しました!!(^^;)

そう、今日は淀川花火大会でした!
みなさまも花火が咲く夜空を楽しみにおでかけになるのでしょうか?

ついさきほど、ゴロゴロと空がのどを鳴らしていたようですが、今年もお天気には恵まれそうですね♪

事故・ケガがありませんように。
美しい夏の思い出となる一日になりますように。

今週もありがとうございました。

オリンピック2016。

2016年8月5日(金)

おはようございます。
あつーいですね。何もしていなくても汗がでてきます。
のどが渇くなぁ~と、思うまえにこまめに水分補給をしていきましょうね。
あ!その水分、糖分の入っていないものにしましょうね。
スポーツドリンク、要注意です。
大量の汗をかいた時などに飲むようにしてくださいね。

さて。

まもなくオリンピックの各競技が始まりますね。
ワクワク♪
いろんな競技が楽しみですが、
私の一番はやはり・・・こちら

みなさんのオリンピックの楽しみは何ですか?
眠れない日々が続く方も多いかもしれません^^

オリンピックに限らずですが、
試合が始まる前から、涙が出そうな時があります。
選手のインタビューとか、
密着取材のようなものをみると、
すぐに泣きます 笑

4年に1度のオリンピックだからこその感動があるからでね、きっと。
オリンピックやスポーツ選手に頼らず、
自分の周りの小さくても日々起こる感動を大切に、
1日を過ごしたいと思います。

みなさんの感動スイッチ、教えてください♪

保険という治療。

2016年8月3日(水)

おはようございます。
今日も良ぃお天気ですね。
暑くて熱い夏といえば甲子園。
やま歯科の近くのホテルにも、甲子園児が宿泊されているようです。
最近ではサッカー>野球、人気も人口もこんな傾向だとか。

さて。

保険という治療について、私の思うところを。
日本は国民皆保険という制度上、すべての国民が健康保険に加入することになっています。
よね?

そして定められた保険料を支払うことで、
実際の治療費の負担が3割、2割、1割などで済むのです。

同じ身体の病気を治療する中でも、大きく2つ分かれています。

『医科』と『歯科』

歯やお口の事に関しては基本的に『歯科』の保険制度の中で治療を行います。
医科でも歯科でも共通して言えることは、
『保険』とは、病気やケガを治療するための制度であるということです。

例えば、美容整形やシミ取りなどは、病気やケガではなく
"キレイ"になりたい、したいという審美目的のための施術ですので、
保険診療ではなく、自費診療です。

ちなみに、国民皆保険制度がない、欧米などの海外では
歯の治療はすべて自費負担です。
歯の治療をカバーする保険に各自が加入します。

歯に対する考え方、価値観が日本とは異なるのはそういった背景も関係するのだと思います。

すべての方がそうではありませんが、
まだまだ大多数の方が、
『安くて早くて痛くなくてうまい』
が、歯科保険治療において可能だと思っておられるということ。

状態や症例、歯科医師の先生の技術などで、可能なこともありますが、
症状が強く出るような状態であればあるほど、
それは無理な話だと思うのです。

安くて・・・
何を基準に高い、安いを判断しますか?
歯の価値?それもと目先の治療費?

早くて・・・
早さだけを求めるなら、可能かもしれません。

痛くなくて・・・
痛みは個人差があるので、断言は難しいですが、
痛みを感じないようにしっかりと麻酔を効かせるためには、
時間が必要です。が、早さを求められれば無理ですし、
麻酔を効かせる時間は保険には含まれていませんので、
限られた時間内ではすべての方の痛みを克服するのは難しいと思うのです。

うまい・・・
うーん。これは歯科医師の先生方の技術と、
その技術を生かす材料を使用したり、時間をどれだけかけられるかにもよるのでは?
と思います。
ただ、保険診療では限界があるのだと思います。

いろいろなお考えの先生がいらっしゃいます。
得意とする専門分野に専念される先生もいらっしゃいます。
オールマイティに対応される先生もいらっしゃいます。

あなたの望む治療はどんな治療なのでしょうか?
保険診療は決して悪いものではありません。
素晴らし制度だと思います。
でも、保険診療=なんでもできる、わけではないのです。

そして、私は毎日診療をする院長を見ていて思うのです。
歯科医師は自分の命を削って、歯を削っているのではないかと。
それくらいの覚悟をもって日々の診療にあたっているのではないかと。

それは、保険診療であっても、自費診療であっても。

そして、どんなに頑張っても、
当たり前・・・とさえ思われてしまうことがあるのです。

高い高いと言われる方がいらっしゃるので、
今日はふと、保険診療について書いてみたのであります。

保険診療でも自費診療でも、
最後に選択するのはご自身です。
どんな結果になっても、後悔をしない選択をしていただきたい・・・
と思うのであります。

ホワイトニング。

2016年8月2日(火)

こんばんは。
1日があっという間に過ぎます。

今日は日中にホワイトニングをしながら過ごしました。
マウスピースに薬剤を入れてはめておくだけ。
時々行うだけで、ホワイトニングの効果が持続しますし、
ちょっと後戻りした色もすぐに明るい色に戻ります。

微妙な変化なのでとってもわかりにくいです。
左下に黒点がついているのがafter写真です。

左端の歯と歯茎の境目辺りが一層色が抜けています。
でも、こんな写真を見ても、わかりにくっ!
ホワイトニングしてみたいなんて思わないっ!!

そこで・・・
私が初めてホワイトニングをしたときのbefore写真と比べてみましょう。

Σ ( Д゜・・・ガーン

ショッキングな黄色い歯。
こちら、一切加工はしておりません。
数年前ですので、現在とは撮影したカメラが違うため、
若干の色味の違いはありますが、
正真正銘、私の歯です。
あぁ・・・恥ずかしい。

でも、数か月ホワイトニングをしなくても、
最初の写真の色のような色を維持しています。

もちろん、飲食物などの生活習慣による個人差はありますけれど。
ご興味ある方は是非お声がけくださいね。

あなたの歯の色は・・・?

新しい月。

2016年8月1日(月)

こんにちは。
8月ですね。
1日ですね。
月曜ですね。
なんだか「始まり」って感じがします 笑
カレンダーは日曜始まりでないとしっくりきません。
が、週の始まりは月曜日、という認識です。
子どもの頃からの感覚を脳がなかなか変えようとしないようです^^
(脳のせいではなく、私が変える気がないだけですね^^;)

さて。

学生さんは夏休み。
働く人もお盆休みなどがあるこの月。
どんな予定を立てられていますか?

7月の後半から8月は、平日にもちびっこが来てくれたりするので、
ついつい宿題のことや、予定を聞いたりして、
お話しすることがいっぱいあって、
時間があっという間に過ぎます。

宿題も、遊びも計画的に。が大切ですね^^

今月もよろしくお願いいたします。

お約束・お問合せはこちら

お約束・お問合せはこちら

06-6307-1600

診療時間:9:30~13:00/15:00~18:00
※土曜は9:00~13:00/15:00~17:00

休診日:日曜・木曜・祝祭日

診療時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

午前 9:30~13:00
午後 14:30~18:00

※土曜日は矯正、インプラント等、その他自費診療を優先診療とさせていただいております
午前 9:00~13:00
午後 14:30~17:30

休診日

木曜・日曜・祝祭日

お約束・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

06-6307-1600

アクセス

06-6307-1600

住所

〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-3-32
第2新大阪ビル2F

地下鉄御堂筋線
新大阪駅より徒歩6分