新大阪駅 徒歩6分、大阪市淀川区の歯科医院。むし歯や歯周病だけでなく、インプラントや矯正治療、ホワイトニング・スーパーエナメルなども行っています。

開業26年の豊富な経験と高い技術

〒532-0011大阪市淀川区西中島6-3-32第2新大阪ビル2F

診療時間(休診:木・日・祝)

9:30~13:00/14:30~18:00
※土曜 9:00~13:00/14:30~17:30
(土曜は矯正・インプラント等自費診療優先)

お約束・お問合せはこちらへ

06-6307-1600

Blog

ひとりごと

X-rayで何がみえると思いますか?

2015年8月12日(水)

おはようございます。お盆休み前、最後の診療日。
歯でお困りの方が減り、歯には自信あり!な方が増えますように♡
そんな思いで働いております。

さて。X-ray写真、いわゆるレントゲン写真。

やま歯科では、初めて来られた方やお久しぶりの来院の方、定期的にご来院の方も時期をみて必要最小限の撮影をします。肉眼で診断できることって限られているからです。
歯の中がどうなっているのか、痛みの原因は何か、インプラントが埋入できるかどうか、安定した義歯を入れられるか、歯茎の下の歯石はどうか、などなどなどなど。

とにかく見ただけはわからないことを知るために、そして正しい診断をするために必要なものだとやま歯科では考えています。X-ray撮影をしたからといって100%ではありません。角度や撮影した時によっても映し出されるものは変わります。ですので、状態によっては角度を変えて確認をしたりすることもあります。

撮影しても100%ではないのに、何もなしで治療なんてできないのであります。

例えば心臓や肺、胃に大腸その他もろもろの皮膚で覆われている私たちの身体の中にあるものたち。ちょっと痛みを感じたり、違和感があると病院へ行ったとします。話をきいた先生が、調べもせずに、「切りましょう」って・・・メス持ってたら怖くないですか?

いやね、される方も怖いと思うのですが、する方も怖いと思うのです。
(怖くない先生っていらっしゃるのかしら?)

歯やお口の中も同じなのです。

撮影を拒否される方には、それなりの理由がきっとあるのだと思います。
でもね、撮影する理由もあるのです。
だから、もし、レントゲン撮影はイヤだ!と仰る方は、レントゲンなんて撮影しなくても、「私の感でわかります」という考えで診療をされている先生をお探しください。

きっとそれが双方にとって、ストレスがない一番良い方法だと思うのです。

健康診断って受けられませんか?
気になるところがある人も、ない人も、検査をして問題がないかどうか。問題がある場合は精密検査や治療を始めていきますよね。あるいは、状態を把握して経過観察をする、とか。

その時の検査、レントゲン撮影って・・・何のためにするのでしょうか?
何のために受けられるのですか?

健康であることを確認するため。
何か病気があれば早期発見早期治療。

歯も同じこと。
何のためにレントゲンを撮影するのか。

何かあってからでは、手遅れになることが多いからです。

歯は治療をしても治りません。直すことはできても。
やま歯科ではそう考えます。
歯茎だって、さがったものは戻りません。
骨だって、溶けたものは自然に元には戻りません。

何がいいって、何も処置をすることがない状態を保つことが一番健康なのです。

 

というわけで、長くなってしまいましたが、何が言いたかったのか言いますと、やま歯科では、保険・自費に関わらず、治療・施術の前にその方に必要な検査や記録を行います。検査はイヤー、レントゲン嫌ー、痛いとこだけさっさとやってー、のような方には不向きな歯科医院ですのであしからずご了承くださいませ。

 

やま歯科 たなべ
※お盆明けからお仕事を始めようというデキる歯科助手の方、お待ちしています♡

歯の痛みのこと。

2015年8月10日(月)

こんにちは。毎日があっという間に過ぎていきます。
おかげさまで充実しているということ。決して歳のせいにはしたくないのですけれど・・・
(´Д`;)

さて。歯の痛みのこと。ズキズキとした痛み、冷たいものや温かいものに反応する症状は虫歯の可能性が高いかもしれません。
歯科医院に行きたくないからといって、様子をみていれば治るかもしれない・・・とか、まだ我慢できる痛みだから大丈夫とか・・・、薬を飲んだらおさまるから・・・とか。
行かない理由や行けない理由はいろいろとあるのだろうと思うのですが、歯にとってはやってはいけないこと。です。はい。

虫歯の痛みって、確かに時間の経過とともに感じなくなることがあります。
それは神経が死んでしまって、痛みを感じなくなっただけ。治ったわけではありませんのですね。そのうち歯が溶けて、黒くなって、頭の部分がなくなって、根っこだけになって・・・。

でもね、痛くないし、困らないので、そのまんま。って方結構おられます。
抜くよりも、そんな虫歯菌がうじょうじょの根っこだけを大切に残し、他の歯へのリスクをどんどん高めていかれたり。

虫歯は、作らないことが一番ですが、早期発見・早期治療で歯のダメージを極力最小限にとどめること。そして、治療の選択としては、できるだけ変性しない、材料で時間をしっかりかけて精密に行うことが、歯の寿命を延ばします。

で、ですね。歯の痛みにもいろいろありまして、冷たいものがとにかくしみる。痛いくらいしみる。噛んでも大丈夫だし、温かいものも平気。でもとにかく冷たいものが辛い!という症状もあるのですね。

これ、CMでもよく耳にする知覚過敏かもしれません。
歯ブラシの力を入れすぎて、ゴシゴシ。電動歯ブラシにさらに自分の力も加えてグリグリ。しみるので、虫歯かもしれないと、さらに力をこめてゴシゴシ、グリグリ。

歯ブラシの他にも、歯ぎしり・食いしばりで歯への負担が大きく、歯と歯茎の境目にひずみができてしまったり、歯が割れたり、ひびが入ってしまったり。それが原因で虫歯でもないのに、冷たいものが痛いほどしみてしまう。など。

歯ブラシの知覚過敏であれば、力加減や歯ブラシの当て方などをお伝えし、回復を待つことが多いです。

同じ痛いという症状でも、痛みの種類や原因が違うと、待つことが良しとされたり、命とりになってしまったり。

自己判断をする前に、何かいつもと違うなと感じたら、早めに歯科受診をおすすめいたします。ずっと、ご自身の歯で食べることを楽しんで頂きたいから♡

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手募集中

虫歯のこと。

2015年8月7日(金)

こんばんは。あれ?気づいたら、もう夜でした。1日があっという間すぎて怖いです。笑。

いきなりなんですけれど、虫歯のこと。

虫歯の進行がそこまで(→痛みや症状がなく、神経まで達していない)ひどくない時、麻酔をして、虫歯になった菌に侵された部分をきれいに取り除き、詰め物をする。というのが一般的な治療。状態や部分によって詰める材料は様々です。

一見、黒いところがなくなって、なんか見た目もきれいになって、治った!と思われる方が多いと思うのですが、実は、治ったのではなく直ったという状態。

歯は皮膚の傷が治るように元通りにはなりませんし、切った髪が伸びるように、新しく生えることもありません。何とか元の状態に近い形になっている、ということなのです。

再生しているわけではないので、それはつまり、歯は治療をすればするほど、悪くなっているということ。一番大切なのは、作ってしまった虫歯をきちんと治療すること。虫歯の原因を改善すること。そして、虫歯を新たにつくらないこと!!だと私たちは考えています。

お口の健康を見直してみませんか?大丈夫ですか?^^

 

やま歯科 たなべ
※あなたの"考える力"をやま歯科で生かしませんか?
 歯科助手、募集しています♡

ちびっ子から学ぶ。

2015年8月4日(火)

おはようございます。8月に入ってすでに4日目。
あっという間過ぎて驚く間もなく過ぎる毎日。
夏休みに入り、ちびっ子たちと宿題の進み具合や、肌の焼け具合について話あっている今日この頃。最近のちびっ子は、計画的に宿題をやるのですね。・・・いや、最近のちびっ子に限らず、やる子はいつの時代もやるのですね^^

さて。ちびっ子といえば、夏休みに入ったからなのか、たまたまなのか、ちびっ子とお話する機会が多くてとても楽しく勉強になります。

「虫歯、昼寝してるかも」とは、虫歯があるのも理解していて、その治療の為に来院しているのもわかっているけど・・・できれば受けたくないちびっ子の口から出た言葉。

「普通じゃないねん、だって歯並び悪いから」これは、歯列矯正を始めることになったちびっ子の言葉。この言葉は聴いた瞬間、ちょっと胸が苦しくなりまして、「特別なんやな。すごいことやで。普通じゃなくていいと思う。」と伝えました。本当にそう思いました。

「なんで、歯医者は痛いん?」とは、虫歯を作って歯が痛くなったちびっ子。
「ちゃうで。虫歯になったから痛いんやで。歯医者さんに来るから痛いんじゃないんやで」と思わず突っ込みました。

子供の時から、歯医者って痛いところで、虫歯はできるのが当たり前で、大人になるにつれて歯はなくなっていくもの・・・それが普通だという思いや考えが日本の歯に対する文化なのかな?と感じたり。

歯は抜きたくないし、大事!っていうけれど、その割に何もしないというのも文化なのかもしれません。

歯医者は痛くなったら行くところ、というのもその1つなのですね、きっと。

知ってる人は知っているし、やっている人はきちんとセルフケアもメンテナンスもやっている。そして、やっぱりきちんとセルフケアやメンテナンスをされている方の方がご自身の歯が残っています。

あなたの、当たり前を一度見直してみませんか?

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手(受付)募集しています。ご応募お待ちしております。

 

7月最終日。

2015年7月31日(金)

おはようございます。夜でも30度を超えてきました。いよいよ夏本番!ですね。さすがに、寝る時にエアコン使い始めました。

ただ立っているだけで汗が流れます。建物や電車の中は冷房がきいているので、温度差も激しく、さっきまで暑かったのに、汗が急速に冷えて寒くなったり。体調管理、体温調整が難しいですね。どうぞみなさまご自愛くださいね。

今夜はブルームーン。
きれいなお月様に逢えますように♡

 

やま歯科 たなべ

寝苦しくて寝不足気味。

2015年7月27日(月)

こんばんは。湿気でムンっとしています。風が吹くけど生暖かく、じっとり暑い夜。
さすがに、そろそろ電気の力をかりて、快適睡眠時間の確保をしようと思った昨夜。
寝苦しく夜中に目が覚め、少々寝不足気味。今朝は出勤時に院長から体調不良を心配される始末でございます。
適温でぐっすり熟睡を目指します♪
みなさまは、しっかり睡眠取れていますか?

さて。さて。

歯科助手の募集は引き続き行っております。

『ごめんなさい』『ありがとう』がきちんといえる、素直な方♡
お待ちしています。

いやね、ほんと、これ言えない人、以外にいるのです。

だから、大切な受付業務をお任せるする方には、
こういう大切なことを一緒に大切にできる方を希望いたします。

そう、だってね、今度は、こういう人として、大切なことを
当たり前にできる方と一緒に働きたいのです♡

ご応募お待ちしております。

 

やま歯科 たなべ

午後から休診いたします。

2015年7月25日(土)

こんにちは。いやーーー、暑いです^^
週末は今年一番の暑さなんだとか。熱中症にご注意ください。

さて。本日は研修のため、午後の診療をお休みさせて頂きます。
より良い治療のご提供、歯の大切さをみなさまに知って頂くために。
今日明日と院長・スタッフみんなで学んでまいります。

7月最終週。素敵な週末をお過ごしください☆

 

やま歯科 たなべ

蝉。

2015年7月21日(火)

おはようございます。今朝は蝉の声で目覚めました。

梅雨もあけ、いよいよ夏本番。
夏休みもはじまりました。
みなさんの夏のご予定は??

さて。連休最終日の昨日。
眩しいくらいの青空な一日。
最近は18時を過ぎてもまだ明るい空。

お天気の良い日の、暮れ始める空と、
陰りながら射す陽と、長くなる影。
オレンジのような、ピンクのような、
そしてだんだん青く深く覆われるように

夜に飲み込まれていく、あの流れる時間が、とても、たまらなく好きなのです。
ついつい、ぼーっと魅入ってしまいました。

 

みなさんのたまらなく好きはなんですか?

 

やま歯科 たなべ

歯ブラシ上手。

2015年7月17日(金)

おはようございます。今朝はちょっと涼しくて肌寒さで目が覚めました。気のせいでしょうか?^^

さて。先日も少し書いた歯ブラシの交換。みなさんが今毎日使っている歯ブラシの毛先やヘッド部分はどうなっていますか?

毛先が開いたり、根本に何かたまっていたりしていませんか?

毛先が開いてくると、それだけで同じように使っていても、歯垢除去の効果が変わってくるというのが数字になって出ています。

使ってすぐに毛先が開いてくるようであれば、力が強い可能性があります。
また、歯ブラシを当てるのは歯だけではなく、歯と歯茎の境目。ここを優しくマッサージするように当ててくださいね。ゴシゴシと磨くのではなく、小さく振動を与える。

磨いているのと、磨けているのは、違うんですよね・・・。
私もどうしても当たりにくい場所があるんです。時々染めだしをすると、そこがやっぱりピンクになって残るのです。

みなさんと一緒に歯ブラシ上手になります♪

 

うふふ。みなさんに言っておいて、自分がやらないのはどうなの?と、歯ブラシを新調いたしました 笑

やま歯科 たなべ

ありがた~い。

2015年7月15日(水)

おはようございます。暑さでよく眠れません。
クーラーをつけると、もう止められないような気がしてなかなか勇気がでません 笑
しっかり睡眠をとらないと、17時頃に睡魔が襲ってくるので困っています^^;

さて。今朝、食パンがあるとばっかり思っていたら、昨日食べきっていたことを思い出し、朝食はローソンのサンドウィッチにしました。
早朝にあまり行くことがないので、あまりお目にかからないスタッフさんがいらっしゃいました。先にレジを済まされたオジサマと会話をされていたのですが、どうやら、オジサマがそのスタッフさんの接客ぶりを褒めていらっしゃったようなのです。

"特に朝早い時は、機嫌が悪くならないように気を付けています"とスタッフさん。

「いやいや、全然、そんな風には感じない。機嫌悪い感じなんかしないよ。」とオジサマ。

 

コンビニで気持ちよく接客をしてもらうのって、どこかで当たり前になっていたりします。
日本の文化と言えば大げさなのかもしれないけれど。
"いらっしゃいませ"も"ありがとうございました"も、言えない方が接客をするお店もあります。良い悪いは抜きにして、やっぱり気持ちの良い接客を受けると、気持ちが良い♡

でも、それは当たり前ではないってことを忘れちゃいけなかった。
と、ついつい忘れがちになる自分を反省した朝の出来事。

オジサマのあと、私もとても気持ちが良くなる接客を受け出勤しました^^

 

というわけで、いてくださるだけで、来院者や私たちスタッフまでもが気持ち良くなってしまう、そんな素敵なあなたに是非、やま歯科の受付業務をお任せしたいのです♡

ご応募お待ちしております。

 

やま歯科 たなべ

歯ブラシ。

2015年7月11日(土)

おはようございます。七夕♡と思っていたのに気づけば3日も経っていました。
みなさまは織姫・彦星に逢えましたか?

さて。みなさんは毎日使う歯ブラシをどれくらいの頻度で交換されてますか?
1ヵ月に1回?3ヵ月に1回?年に1回?
毛先が広がったら?「!」そういえば・・・。毛先が広がったくらいがちょうどいいと言われて、噴水のようになった歯ブラシを使われている方もいらっしゃいました。

衛生的な観点でいくと、やっぱり1ヵ月~2か月で、新しい歯ブラシにすると良いです。
毛の根本に何かたまっていたりしませんか?たまに、「歯磨き粉が残ってる」と仰る方がいらっしゃるのですが、確かに歯磨き粉もついてるのかもしれませんが、純粋な歯磨き粉ではなく、そこにはカビやら菌が住んでいる可能性が大。です。

効率的な観点でいくと、広がった毛先では、せっかく歯ブラシを当てても、プラークが除去されにくいです。だってね、広がってるからしっかり当たらないのです、歯面や間に。

歯ブラシなんて、なんでもいい!という考えもありますが、どんな歯ブラシを使ってもきちんと磨ける方はもちろんそれでいい!と思うのです。でも、せっかく歯ブラシを口に入れ、「歯磨き」をしているのに、きちんと汚れが取れていない方は、ブラッシングの方法を変えたり、お口に合った歯ブラシを使ってみてはいかがでしょうか?

なんでもそうですが、やりすぎは厳禁。
でも、お風呂に入ったり、顔を洗ったり、髪のお手入れや髭のお手入れをするように、歯も磨く!というよりはケアをして頂きたいなぁ♡と思うのです。

お口の問題は、虫歯だけではありません。
歯周病は痛みも見た目も、わかりにくく、初期の段階で治療を開始すれば、歯茎も骨も問題なくおさまりますが、あれ?と思った時には骨が溶けて結構進行していたります。

虫歯はほとんどないのに、歯周病・・・という方も実は多いのです。
虫歯も歯周病も菌が起こす病気。予防するには、毎日のセルフケアを正しく行うことが不可欠でございます。

ご自身のお口が本当に健康かどうか?確認してみませんか?

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手、歯科医師、現在募集中です。

七夕。

2015年7月7日(火)

おはようございます。七夕ですね。織姫と彦星は会えるのかな?逢えるといいな、なんて短冊も書いていませんが、年甲斐もなく七夕に思いを馳せてみたりする朝でございます。

みなさまの織姫、彦星に逢える
素敵な七夕になりますように♪

 

やま歯科 たなべ

健康ってしあわせの1つ。

2015年7月6日(月)
こんにちは。今週も梅雨空で始まりました。
明日は七夕ですね。いろんな方のいろんな願い事が叶いますよーに♪

さて。虫歯かもと来院された方がいらっしゃるのですが、残念ながら虫歯だったのですね。
『虫歯、全部なおして欲しい』って仰って、直後に
『虫歯、治らないですね。処置して欲しいです。』って訂正されたのですね。

これには院長も思わず少し声が大きくなって『そうなんです!!』と返事 笑

歯のことをちゃんと理解されているんだと、なんだか嬉しかった瞬間です。
素晴らしいっ!!と心の中で拍手をしておりました。

歯についての本当のこと。
きちんと知っている方をもっと増やしたい。
歯やお口が健康な人を増やしたい。
だってね、歯やお口が健康って、すごくしあわせなことなんじゃないのかなって、思うからです。思っているのです。・・・信じているのです。

 

やま歯科 たなべ
※一緒に健康でしあわせな人を増やしましょ♡
 歯科助手さん、募集中です!

4つの選択。

2015年7月4日(土)

おはようございます。曇り空。
来週は台風次第の空模様・・・みたいなことがTVから聞こえてきたのは気のせいでしょうか。
1週間があっという間で恐ろしいです^^

さて。歯を抜いた後って、どうするの?について。

虫歯や治療途中、詰め物・被せ物が取れた→放置していると、こんな風に歯の頭の部分がなくなって、根っこだけがかろうじて残っている・・・。とか、歯が割れてしまうと、『抜かないといけない』わけではありませんが、何かするとすれば『抜歯』くらいしかできることがなくなってしまいます。

抜歯をした後の選択肢は、基本的に4つ。

  1. 前後の歯を削ってブリッジ(抜く歯が一番奥の場合はできません)
  2. インプラント
  3. 入れ歯
  4. 何もしない

やま歯科でお話するのはこの4つの選択肢です。
抜いた歯の場所や、抜くことになった原因やその他の歯や骨を含めたお口の状態によって、選択肢が3つになることもあります。

また、処置される先生の方針によっても変わってくることがあるでしょう。

私が患者さんにお伺いするのは、「これからどうしていきたいですか?」ということです。
痛みがある時など、困っているとき、人はどうしてもまずそのことが解決すれば良いと思います。私もそうです^^

でも、痛みが取れた時に、もう一度考えてみて欲しいのです。
これからあと何年生きて、その間どんな風に過ごしたいのかを。

そしたらね、"とりあえず"とか"何でもいい"なんていうのは、選択肢ではなくなるのだと思うのです。自分にとって大切な決断をするとき、"とりあえず"とか"何でもいい"なんて言わないですよね?

もちろん、決めるのは私たちではなく、ご本人ですので、考えた結果がそうであれば、それはそれです。とりあえず、でやるしかないのです。

ただね・・ただ、後で後悔をして頂きたくないので、しっかりと考えて欲しいのです。
歯のことを含めたご自身のことを。

 

素敵な週末をお過ごしください^^
やま歯科 たなべ

重要な会議と重要な歯。

2015年7月3日(金)

おはようございます。曇り空。今日は31℃の予報。夏日。
暑さと湿気で体調を崩されませんように・・・祈

さて。先日お約束のキャンセルのご連絡を頂きました。
『重要な会議があるから』と。
いろいろお仕事、いろいろな立場、いろいろな役割、いろいろな状況、
あると思います。いや、あります。自分自身ではどうにもできないこと、起こります。

ただ、それほど重要な会議が、突然行われるのでしょうか?
とか、思ってしまうわけです。いや、行われるのかもしれません。

でもね、私たちにとって、みなさまとのお約束は、
それこそ『重要な会議』に値するのでございます。
だから、重要な会議をダブルブッキングなどは致しませんし、
重要だからこそ、しっかり時間を確保して、治療・施術を致します。

私たちにとって重要な会議=重要な歯という認識。

大切で重要な"こと"や"もの"や"ひと"と同じ位置づけで歯のことを考えています。

今日も、重要な会議=お約束をたくさん頂戴しています。
ご来院くださり、ありがとうございます。

 

やま歯科 たなべ
※2016年卒業予定の歯科衛生士さんも募集しています^^

7月突入、今年も後半戦。

2015年7月1日(水)

おはようございます。ザザ降りの雨。梅雨らしいお天気。
今朝はやま歯科と同じビルにお勤めで、やま歯科にも来院してくださっている方とお逢いしました。一時期出勤時間が同じくらいでエレベーターでよくご一緒していたのですが、今朝は少しお久しぶりにお逢いしたのです。出勤時間はそんなに変わっていないので、たまたま良くお逢いしていたし、たまたま合わなくなってしまった、のだと思います。
私はその方と朝のご挨拶をして、ほんの少しだけ交わす会話の時間が大好きなのです。

なんでしょうか?なんか、"ルン♪"ってなります 笑
笑顔で挨拶をし、他愛もない言葉を自然に話せるって、なんだかとってもありがたいのです。

さて。「できる、できない」を決めるのは自分だ。と朝から修造さんと目が合います。
あ、修造さんカレンダーのことですね。
あぁ、耳が、胸が、目が、痛いです 笑
どこかで人のせいにしていたり、何なら自覚が足りずに、私はできていると思っていることもあるに違いない、痛い私がおります。

きっと、人は自分でやりたいと思っていることや、やらなければならないことなど、やろうと思えば何でもできるのですね。
いやいや、何でもなんて無理やし!と思ったら・・・それが「できない」を決めていることなのだろうと思うのです。

さ、私は何でもできる!笑
もちろん、みなさんも何でもできる!^^

注意が必要なのは、「やっている」と「できる」は同意語ではないということ。
歯ブラシを「やっている!」と言って、お口の中がプラークだらけでは、それはやっているけど、できていないのと同じように。

小さくても、できるを積み重ねていきたい♡
そんな7月の始まり。
今月もたくさんの実りがありますように。


やま歯科 たなべ
※歯科医師も募集しています 笑
いつも歯科助手ばっかり書いていますが、先生もお待ちしています^^

朝から、落ち込んで反省して復活する。

2015年6月30日(火)

おはようございます。6月最終日。曇り。
朝から、イラッとしてしまいました 涙。
ダメだと思っているのに、イラつく自分に落ち込みます。
自分がイラッとしたところで、何一つ解決しないので、イライラする前に、イライラしなくて済むために行動するしかないのです。ね。
そして、復活 笑。
今日の残りをイラッとしないように・・・。
そう、心に決めた朝でございます。

さて。そんなイラッとしてしまった時・・・
気づけばものすごく歯を食いしばっておりました。
イライラは歯によくないからやめようって思ったのでございます ^^;

6月最終日。
素敵な一日になりますように☆

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手募集しています。気の長い方大歓迎です 笑

中丸さん。

2015年6月29日(月)

おはようございます。今週もはじまりました。6月残り2日。
今週も楽しい1週間になりますように^^

さて。昨日の朝、シューイチを見ていたのですね。
歯の健康に取り組まれている小学校が取り上げられていました。

虫歯の原因は1つではありません。
だから、歯磨きをしっかりすれば、虫歯にならないわけではありません。
でも、歯磨きは予防の基本。きちんと行うことは必要なわけです。

虫歯の場合、まず『歯』がないと虫歯にはなりません。
そして、虫歯菌がいなければ、虫歯になりません。
虫歯菌は特に甘いもの(糖分)が大好物です。
菌が活発に活動する時間、糖分(に限らず食べること、飲むこと全般です)を口にしている時間。食べ物を口にしてから、清潔にするまでの時間。など、実は時間も大きく影響します。

この4つの条件が虫歯と深く関わっています。

食べたい時に食べたいものを食べ、飲みたい時に飲みたいものを飲み、お手入れは手抜き。
痛くないから大丈夫・・・なんて思っていたり・・・しないです・・・よね?

でね、シューイチの話に戻るのですが、中丸さんが仰ってたんですよ。

『虫歯は自然治癒をしないので、予防が一番ですね』って。

もっともっと言ってください♡と思った日曜の朝でした。

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手募集しています。あなたと一緒にやりがいと達成感を味わいたい(^^)v

診療時間のこと。

2015年6月27日(土)

おはようございます。昨日の雨。雨だって言われているのに、傘を持たずに出たものですから、雨に打たれました。自業自得。今日は傘要らずの1日。かな^^

さて。診療時間のこと。
平日は18:00まで、土曜は17:00までとなりました。

 

歯医者って、困ってる人を助けるところだと思っていました。
働く前は。
実際、お困りの方の問題を解決したりすることは基本です。

でもね、ただ困ってることにだけ対応しても、
困ってる人は減らないのだと思うのです。

院長がいつも言います。
『大切なことは2つ。今問題があるところをできる限りのことをすること。
そして新しく問題を作らないこと。』と。

例えばね、学校で検診にひっかかって、紙をもらったからと来院されます。
虫歯があったとします。
その虫歯を処置しても、そもそも虫歯ができる原因を解決しなければ
結局他の歯も虫歯になります。それを知っていただくこと、そして改善していただくこと。
これが、新しく問題を作らないことにつながるのだと思っています。

例えばね、歯磨きは毎日やってる。なんで歯医者に来て歯磨きせなあかんねん。
って、先生の話は聞いてくださるのに、衛生士の話は聞かない方がいます。
歯磨きを毎日やっておられるのは知っています。
頑張っておられるのも。
でもね、『やっている』のと『できている』とは違うのですね。
だから、やっているけど、できていないから、歯が悪くなっているという結果につながっているのですね。

となると、歯磨き→歯ブラシの使い方や、セルフケアの方法を以前とは変える必要があるのではないかと思うのです。歯を悪くしたくない、自分の歯を残したいと思われるのであれば尚更ではないかと。

と、私たちは思うのですが、結局ご本人が「そうだ!」と思えないと、なかなか習慣を変えることは難しいわけで。

いやね、治療をして元に戻るのなら、良いのかもしれません。
風邪や切り傷みたいに、治癒するのであれば。

歯はですね、処置をしても治りません。
補って一見元通りのようですが、それは治ったのではなくて、どちらかといえば直ったということ。処置をすればするほど、歯にはダメージなのです。

だから、やっぱり困る人を減らして、健康な人を増やしたいと思うのです。

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手募集中。一緒に健康な人を増やしましょう♪

雨。

2015年6月26日(金)

おはようございます。雨ですね。昨日も降るのかと思っていたのですが、もちましたね^^

さて。雨の週末。6月最後は梅雨らしい週末になりそうです。
今日も雨の中、やま歯科に来てくださる方に感謝をこめて。
雨の中、いつも通り始められる、院長とスタッフに感謝をこめて。

たまには、真面目に一日を過ごしたいと思います 笑

素敵な一日になりますように♡

 

やま歯科 たなべ
※歯科助手募集しています。私と一緒に○○してくださる方お待ちしてます。
↑○○はいろいろあって書ききれないのですが、
やりたいことが、たくさんたくさんあるのです♡

勝手な思いです、私の。

2015年6月24日(水)

おはようございます。今日は梅雨の中休み。ぐぐんと暑くなるそうです。
だんだんと気温が体温に近づいていますね。夏本番まであと少し。青い空、青い海、眩しい日差し、小麦色の日焼け、・・・そして白い歯♡
素敵な夏の思い出の一枚の、あなたの素敵な笑顔を、白い歯で更に素敵な一枚にしませんか?

さて。ついね、見てしまうのです。口元を。歯並びとか、唇とか呼吸とか、色とかいろいろと。でね、勝手に思うんです。

"白くなりそうな歯だな"とか

"唇閉じてーーー!"とか

"はっ!これは危険な臭い。早く先生に診てもらった方が・・・"とか。

えぇ、わかっています。余計なお世話ですし、ほっといてくださいって話です。
だからね、勝手に思っているだけなんですよ。

私の歯や口に対する価値観でしかありませんので、その方がどうとか言っているのではないのです。

ただ、白くなったらもっと素敵だろうな♪
唇閉じて、鼻できちんと呼吸したら、お肌も体調も変化するかな♪
歯周病も虫歯もやっぱり早く処置できる状況の方が選択肢があるかも♪って。

なんてね、思うのです。
でね、どうして自分の大切な歯の価値を、自ら低くしちゃうのかなって思うのです。
生まれながらのどうしようもないことを除いては、歯並びも悪くするのも、虫歯を作るのも、歯周病を進行させるのも、他でもないあなた(と、幼少期はその周りの大人)。
それはつまり、歯並びを良くするのも、虫歯も歯周病もない健康なお口を作るのも、あなた(と、幼少期はその周り大人)。

歯、危険を感じてから大切するのでは、手遅れのことが多いので、是非何もない時から大切にしてくださいね♡
 

やま歯科 たなべ
※歯科助手募集中♪あなたの『考える力』で医院を動かしてください♡

セミナーで教わる。

2015年6月22日(月)

こんにちは。1週間、始まります。
月曜日です。今週も楽しんで頑張ります。

さて。昨日はセミナーへ参加してまいりました。

インプラントや、インプラント埋入後のケアのことなど、少し難しいお話をわかりやすく、それでいてしっかりと教えて頂いた、あっという間のセミナーでした。

インプラントに限らずなのですが、先生は最初に訊かれました。『インプラントの必要性って何?』と。

『あなたがもし歯を失ったら、インプラントをしたいですか?』と。

『それはなぜですか?』と。

 

私が今もし歯を失ったら、可能であれば迷わずインプラントを選択します。
失った歯の位置にもよりますけれど。例えば、前から4番目5番目の歯だったら。
インプラントを埋入できる骨があり、糖尿病や歯周病のリスクも低く、手術を受けられる状態だと言われたら、はい、やっぱり迷わずインプラントです。

私がインプラントを選択する理由は・・・

①他の歯を削りたくない
↑これが一番大きいかもしれません。

②失う前の状態に一番近い
↑機能も見た目も。

かなと思います。
私は20年程前に事故で歯を2本失いました。病院に運ばれ退院するころにはBrと差し歯が入っていました。その後差し歯がダメになり、当時通っていた歯科医院の先生に、Brか入れ歯と言われました。歯を削りたくなくて、入れ歯にしようと思ったけれど、それはそれで抵抗があり、結局保険外でBrを入れることにしました。虫歯ではない健康な歯を3本削って。

丁寧に入れてもらったBrは今でもしっかりと物が食べれますし、人目を気にせず笑うことができます。処置をしてくださった先生には感謝しています。

でもね、もし、あの時Brと入れ歯の他にインプラントという選択肢があれば、もしかしたら3本の歯を削らずに済んだかもしれない・・・。インプラントを選んでいたかもしれない・・・。という想いは消えません。

インプラントをするかしないかは、ご本人が決めることです。
インプラント=一生大丈夫ではありません。
天然の歯と同じように、お手入れが悪ければ、ダメになることもあります。

生きることに直結するお口の中だからこそ、しっかりと考えて治療の選択をしていただきたいなぁ、と思うのです。

しっかりと選択していただけるご提案ができるようにならなくちゃな、とも思うのです。

 

やま歯科 たなべ
※受付をおまかせできる、歯科助手さんを募集していまーす!

格が違う。

2015年6月19日(金)

おはようございます。雨がシトシト。だんだん止んでいくみたいですね。

さて。いつも行くコンビニが何件かあります。便利な世の中です、本当に。でね、その中の1件のレジのお姉さんがね、素晴らしい言葉づかいなのです。初めてお目にかかったときは、ちょっとびっくりしたんですけれどね 笑

"かしこまりました""承知いたしました"とか、あまりコンビニでは耳にすることがない対応をしてくれるのです。それがまた、コンビニという場所だからちょっとした違和感こそありますが、使われているその言葉は、すごくちゃんとしているのです。

よくわかっていないのに、丁寧な言葉を使っているのではなく、おそらくちゃんと敬語の使い方を理解されているのだと思うのです。いつでもどんな時でもその丁寧な言葉づかいの彼女に、私はついつい話しかけてしまうのです 笑

返ってくる回答もまた模範解答のように素晴らしいのです(^^)

『格が違うね』とは院長。いや、ほんと、素敵な方なのです。

スカウトしたいと思っている、今日この頃です。

 

やま歯科 たなべ

※歯科助手募集しています^^

知覚過敏の悪循環。

2015年6月17日(水)

おはようございます。今日もムシムシ、カラスがカーカー、そんな始まりの朝。
松江市で車のワイパーを盗んでいた犯人がカラス、というニュース。昨年はそんなに意識をしなかったのに、先月頃からこの辺りも、カラスの活動が激しいのなんの。群がっていた鳩の姿もほとんど見かけなくなるくらい、カラスがいっぱい。巣作りの季節なんですね。

さて。知覚過敏ってご存知の方も多いのではないでしょうか?CMでも「知覚過敏」用の歯磨剤や、「その症状、知覚過敏かもしれません」なんて台詞をきいたりします。

知覚過敏が起こると、しみる症状が出るので、歯ブラシを当てるのが怖くなったりします。歯ブラシを当てないということは、そこにプラークが溜り、虫歯の原因になったり歯周病を悪化させたりします。
また、しみる=虫歯だと思って、さらに力強くゴシゴシしてしまうことで、症状を強くさせてしまうという方も結構いらっしゃいます。

知覚過敏の原因は、歯ブラシを力強く擦りすぎることや、歯周病が進行し、本来歯茎の中にあるはずの歯の根っこの部分があらわになることで起きたり、歯ぎしり食いしばりが強いことで歯に負担がかかることで起きたり、決して1つではありません。かなり大きく進行した虫歯の治療で、神経を保存している場合なども”しみる”と感じることがあります。

毎回の正しいブラッシングは、知覚過敏予防だけでなく、虫歯や歯周病も含めお口の健康には必須!!!でございます。

正しいブラッシングの方法や、知覚過敏なのか、虫歯なのかも含め、今の自分の歯の健康状態はどうなのか?など、定期的な歯科の受診は、健康な歯を守るために不可欠!だと、歯科に勤めて本当にそう思うのです(笑)←以前は、何もなければ行くところではないと思っていました^^;

病気を治すために病院へ行くのももちろん大切なんですけれど、病気にならないのがもっと大切だし、それが一番じゃないのかな?なんて思うのです。健康のありがたさは、自分自身で健康ではない状態を体験するか、間近で健康ではない方がいらっしゃらないと、なかなか感じにくいかもしれません。だからこそ、今、何も困っていないのであれば、尚更のこと、自分の口の中は健康だ!と知るためにも、是非定期的な歯科受診をおすすめいたします♡

 

やま歯科 たなべ

※歯科助手募集しています♪

筋肉痛。

2015年6月16日(火)

おはようございます。ムシムシとしています。頭が湿気で爆発します。こんなときまとめられる長さがあるといいな♪とか、素敵なアップヘアにしている方を見るといいな♪と思います。
 

さて。昨日ちょっと身体を動かしただけなのに、筋肉痛です。運動不足を痛感しています。昨日の身体を動かしている時点で、すでに身体が悲鳴をあげて、筋肉が震えていましたので、これは本当に何かしないと衰える一方だと、危機感を覚えました 笑

翌日に筋肉痛が出ただけでも、よしとしたいところですが、明日もっとひどくなるかもしれない・・・と思うと、少し恐怖です^^

みなさんは、日頃から運動されていますか?

これも習慣ですよね。運動をするのが習慣になると、きっと運動しないと気持ちわるくなるのだと思います。歯磨きしないと気持ち悪いなと感じるように。

うふふふふ。良い習慣を身につけていきたいものです。

 

やま歯科 たなべ

※歯科助手募集しています♪

マウスピース矯正。

取り外しが可能なマウスピース矯正は、いかに長時間、装着することができるかが鍵

2015年6月12日(金)

こんにちは。昨日は雨。今日は晴れ。明日は・・・。

さて。矯正の種類のお話。成人の場合、大きく分けると、ワイヤーとブラケットをつける矯正(取り外さない)とマウスピース矯正(取り外す)があります。

やま歯科では、ワイヤーとブラケット矯正にもいくつか種類があります。スタンダードから目立ちにくいものまで。

歯並びの状態(症例)によって、適応でない方もいらっしゃるのですが、可能な場合は、目立ちにくいマウスピース矯正や舌側矯正を希望される方が多いです。

やま歯科でもマウスピース矯正(インビザライン)を行っています。矯正はしたいけど、装置で周りに気づかれるのがちょっと・・・、などもしかしたらあなたの不安を解消できるかもしれません。まずは無料相談に一度ご来院ください^^

ご連絡お待ちしております。

やま歯科 たなべ

修造さん。

2015年6月10日(水)

おはようございます。今日は晴れ。明日は雨。予報通りですね^^

笑顔が素敵です 笑

さて。今年ももうすぐ半分が過ぎる頃なのですが・・・。昨年末からずっと気になっていて、でも買うことはせず、遠い存在だったあの人のコレ→

そうなんです!修造さん日めくりカレンダー♪
先日、頂いたんです♡もう嬉しくてすぐにやま歯科のパソコンの上に置きました(^m^)

以前から松岡さんが好きだったことを覚えててくれていたそうで、この時期にカレンダーって・・・と悩みながらもプレゼントしてくださったそう。

もぉー♪嬉しいですね。

欲しかった修造さんカレンダーを頂けたこともですが、好きなことを覚えててくれたことが、何より嬉しい!!と感じたのです。

ちなみに本日の修造さん『失敗しても全然OK!』と仰っています。ベストを尽くした結果の失敗なら、全然OKとのこと。
そうですね。何もせずに同じ失敗を繰り返すのはNGですが、ベストを尽くした結果の失敗は、次に生かして成功の素に変えていけるのだと思うのです。

 

やま歯科 たなべ

TVの影響力。

2015年6月9日(火)

おはようございます。雨、しとしとと降り続きますね。午後から止んで、明日は晴れ。そしてまた降る。今週はそんな予報だそうです。

さて。TVの影響力ってやっぱりすごいです!
先日の番組で、『歯科医師のことはHPの経歴などでわかる』ってなことを言われていたのですが、検索ワードに"歯科医師会 淀川区"などが入っているではありませんか!!

院長のプロフィールはこちらをご覧ください^^

このすごい影響力、どうか歯や保険の本当のことを、もっともっと特集してやってほしいなと思います。虫歯や歯周病が減っていけば、その分健康な人が増えるということ。健康な人が増えて、良くないことなんてないって信じています。

え?病気の人が減ったら、医者が困る??

そんなこと思うのは、医師や医療従事者として、本末転倒ではないのかい?と私は思うのでございます。少し前もニュースになっていました。大量の薬の処方。本当に必要ですか?

薬のおかげで健康になる方もいらっしゃいます。それは必要な薬です。でも、全ての人に、その処方した薬のすべてが本当に必要なものだったのでしょうか?薬に頼って日常生活を維持するのではなく、自身の力で健康な身体を維持することの方が、やっぱり本当の健康ではないのかな?と思うのです。

身体は日々戦っています。みなさんが毎日いろいろなことと戦っているように。

そして、身体を守ってくれています。痛みや症状は結構なSOSだったりします。歯も然り。症状が出てからでは手遅れになることも多いのです。健康ってお金で買えないっていうけれど、時間・行動・お金を投資することで、手にすることができることもあるのではないかと思うのです。

今朝も、目覚めて、仕事があって、ご飯が食べれて、私はしあわせ♡なんて思いながら出勤したました 笑

 

やま歯科 たなべ

良い歯医者って。

2015年6月8日(月)

おはようございます。降ったりやんだり、晴れたり曇ったり。すっきりしないお天気ですが、こんな一週間の始まりもアリなのだと思います♪

さて。昨日TVで良い歯医者とそうでない歯医者の差、みたいなのをやっていました。ご覧になられましたか?歯科医師が考える"良い歯医者"の上位5つをとりあげておられました。
174人の先生のアンケートの調査だそうです。

5位:虫歯のときにすぐに削ろうとしない

4位:歯科衛生士が治療前に必ずを掃除をする

3位:毎回歯の写真を撮影

2位:自分の不得意な治療は断る

1位:初回の診療時間が長い

だそうです。

うーーーーん。個人的な感想を言わせて頂くと・・・正直・・・正直言って、微妙です。
これって表現の仕方だと思うんですけれど。
例えば4位の歯科衛生士の治療前の処置。歯周病の治療や、ご自身で取れない歯石などは、歯科衛生士の出番なのですが、基本、きれいにお口の中をお掃除するのは、みなさんのお役目なのですね。毎日、毎回、きちんと自分でお掃除ができる=予防に大きく影響します。
とかね。
あ、ほんと、個人的感想なので、どうぞお気になさらないでくださいね^^
やま歯科に来られる方に、きちんとお伝えできるよう、もっともっと勉強します!

ちなみに、専門医もすばらしいですが、マルチに対応できるやま歯科の院長も素晴らしいと私はいつも思っています 笑←身内褒め(^m^)

歯にとっての良い歯科、あなたにとっての良い歯科、考え方は人の数だけありますね。
あなたの考える良い歯科医院を教えてください♪

 

やま歯科 たなべ

朝礼で。

2015年6月6日(土)

おはようございます。週末はお天気回復。暑すぎずお出かけ日和でしょうか♪

さて。やま歯科では朝礼で『職場の教養』を読みます。そして感想を述べます。毎日順番に回ります。今朝は私の番でした。目標について書かれていました。

私は「やま歯科のスタッフ一人ひとりが、ちゃんと自立し自律できること」が目標の1つであることを伝えました。そのために自分がするべきこと、自分自身もちゃんと自立し自律すること。ちょっとしたアウトプットをすることで、言葉にして改めて自分にも言い聞かせている部分もあります。

まだまだ、目標を達成するには時間がかかりそうな現状ですが、必ず達成したいと思っています。

 

やま歯科 たなべ

何をやってるんだろぉぉぉ。

2015年6月5日(金)

おはようございます。火曜日にblogを書きかけて、そのまま今朝に至っています。一体私は何をやっているんでしょう 涙。
人生で一番毎日があっという間に終わっていく・・・そんな気がしています。
充実させるか、ただ過ぎていく時間にするかは、自分次第ですね。

さて。院長と法則の話をしてみたり、先生の講義を聴いてみたり、若い方とお話ししてみたりする日々の中で、自分の中の触れたくない、ふたをしていたところを、開ける機会がありまして 笑 
できれば、このままそのことには触れずにいたかったのですが、次の一歩を進むためにはふたを開けなければ始まらないという状況になりました^^

いろいろな方から、いろいろなことを学ぶ毎日。ありがたいなぁと感謝の心を忘れずに、今日もあっという間に過ぎていく中で、しっかり気づき学んで産み出したていきたいと思います。

そう!一緒に気づき学んで、歯科の仕事って楽しい♪すごい♪素晴らしい♪とハグし合える歯科助手を募集しています。

相手のことを考えられる心、素直でひたむきに頑張れる姿勢、いわゆる一般常識がある方であれば大丈夫!!あ・・・でもそんな素敵な方はどんな業界からも引っ張りダコですね♡

ご応募お待ちしております。

 

やま歯科 たなべ

セミナーへ行ってきました。

セミナー後、歯茎の見せ合い。

2015年6月1日(月)

こんにちは。6月ですね。1日ですね。月曜日ですね。
始まり!!って感じがします。

さて。昨日は口腔内写真について学んでまいりました。現状の記録、現状を理解・把握、これからの変化を見たり、知るためにも重要な口腔内写真。

治療の内容や経過に応じ、適宜撮影をしております。

できるだけ皆様に不快感のないよう、撮影するためにがんばろうと心新たにした一日でした。

さてさて。朝からいろいろなことを感じる出来事ばかりが続いています。

ある方がエキサイティングされたので、仲介に入ったら『お前には聞いてない!』とうるさがられたりしたのですが、院長の味方として私はこれからも多分黙ることはありません。院長だけでなく、やま歯科の大切なスタッフが同じ状況になっても然り。

ご意見や、思いをお聞かせくださるのは、ほんとうにありがたいこと。でも、一方的に責めたり、都合の悪いことは忘れて、都合の良い解釈の中で、とても高い位置から見下ろすように言葉を吐き続けられるというのは、あまりありがたくないのが正直な気持ちです。

私が迷わず院長の味方だと言えるのには理由があります。

以前にも書いたことがあるのですが、『院長は、命を削る思いで皆様の治療に日々あたっている。』ということを知っているからです。

きっと自分では言えないと思うので、わたくしが代わりに申し上げます。余計なお世話なのですけれど。

そして実際には、思うだけでなく、命を削っています。大切なみなさんの歯を削りながら自分の命を削っているのです。歯は部品ではありません。大切な身体の一部です。『さっさとやって、さっさと終われる』ことではないのです。そして、それは院長だけでなく来院される皆様も同じなのです。時間は命。歯のために命を削り、大切な歯も削り・・・。

そのある方は、『歯医者なんやから当たり前やろ』そうおっしゃっていました。
当たり前って何でしょうか?『当たり前』という言葉の恐ろしさも感じました。

今日もなんのこっちゃ?なお話ですみません。

人間力アップを今月の目標にしよう!そう思った午前中でございます。

 

やま歯科 たなべ

歯の数と認知症。

2015年5月30日(土)

おはようございます。週末、ほんとうに雨ですか?みたいなお天気ですね^^

さて。認知症と歯の関係。もうね、関係アリアリなのです。

※テーマパーク8020より画像お借りしました

ね。グラフがすべてを物語ってくれています。歯を守って、自分の歯で食事(咀嚼)することで、認知症は防げる確率がグンッと高くなります。

じゃ、歯を守るためにどうすればいいのか?それはもう予防していくしかないのです。虫歯を作らない、歯周病を進行させない。何かあって、処置をして、はい、終わり!では、きっとまた何か起こります。その原因をきちんと解決しないと、同じことが繰り返される可能性が高いのです。

虫歯って治療しても、歯が元通りになるわけではないんですよー。

継ぎ接ぎして、元に戻ったような感じがするだけなんですよー。

治療が必要なところは、出来る限りの治療をする。

新しく悪くしない。

残念ながら、歯科医院に行くだけではダメなのです。

歯科医院に来ない間の、日常生活がとてもとても大切なのです。

日本中が、お口と身体が健康な方でいっぱいになりますように♡

 

それでは素敵な週末・月末をお過ごしください!

 

やま歯科 たなべ

抜かなあかん?

2015年5月29日(金)

こんにちは。今日も真っ青ですね、空がまぶしいです^^。

さて。久しぶりに来院されたんです。調子が悪くなったから、と。歯周病の治療も途中でやめてしまわれて、そのまま放置をして約2年。痛みを感じないので、ついついそのままにしてしまった・・・。そんな方、多いと思うのです。日常生活に支障が出ないと『大丈夫』って思ってしまうのもよくわかるんです。

でもね、大丈夫じゃないことの方が多いんです。実際、何か処置をするなら抜歯という選択肢しかない状態になっていました。入れ歯やインプラントなど、抜歯後の選択肢は別途ありますが、いずれにしてもまず抜くことから始まります。

『抜かなあかん?』と訊かれたのですが、院長はいつものようにお答えしてました。『抜かなあかんことはないです。』と。抜かずにそのままにするのも1つの選択肢だからです。ただし、そのまま置いておくリスクもお伝えします。放置をして悪くなることはあっても、良くなることはありません。この先の未来(将来)を、どんなお口で過ごしたいのか・・・それによって選択肢も変わってきます。

だから、『抜かなあかん』のではないのです。抜くかどうかを最終的に決めるのはご自身なのです。どうぞ、ご自身で決断した抜歯、『抜かれた』というのはおやめくださいね。

そして、今までと変わらない飲食習慣、お手入れ、歯に対する考え方ですと、今ある他の歯も同じ結果を歩むことになる確率がとても高くなります。

あなたの歯、『抜かなあかん』状態にしますか?それとも、抜かずずっとご自身の歯で食べることを楽しみませんか?

 

やま歯科 たなべ

写真を撮る。

朝、水をあげたら滴がきれいだったので・・・パチリ。

2015年5月26日(火)

おはようございます。今日も30度近くまで上がるそうです。暑さに負けず今日という一日をめいいっぱい過ごしましょう♡

さて。久しぶりにカメラの電源を入れてパチリ。腕がないのでカメラと被写体頼りです 笑

写真、私は写るより撮る方が好きなのですが、みなさんはいかがですか?

あまり写真に写るのが好きではないとはいえ、何年かして見返した時に、撮ってもらってよかったなと思います。そして、あぁぁ、撮ってもらっておけばよかったなんてことも。

今この瞬間って、ほんとに今しかないのですよね。

記録より記憶・・・なんて言葉にも、ぐっと心が揺れるのですが、やはり記録は大事。

そう!記録ってほんとに大切なのですね。ですから、やま歯科に来院されたお口の状態も必要に応じて写真を撮影して記録します。状態の変化の有無などがわかりやすいですし、なかなかご自身では見れない部分も見れたりするので、お口の状態を把握しやすくなります。

以前、私が今歯科医院に勤めていることを知った元上司に『絶対に(私に)口の中は見せられへん。裸より恥ずかしい。』と言われたことがあります。

そう。裸よりも恥ずかしいと感じる方がいらっしゃるくらい、とても繊細な身体の一部。だからこそ、身体の見える部分と同じくらい・・・いえ、それよりもきれいに良い状態にしたいものですね^^

 

やま歯科 たなべ

聴くって大事。

2015年5月25日(月)

こんばんは。半月がとてもきれいに輝いています。月曜の夜。

さて。昨日なにげにつけていたTVでTOKIOの松岡くんが、さらりと素敵なことを言われていました。視聴者の質問『会社の先輩と飲みに行くと緊張してうまく話せません。どうすればうまく話せるようになりますか?』みたいな感じだったのです。

『話す必要はないんじゃない?先輩の話をとにかく聴いいたらいいですよ。』みたいな答え。

私も後輩と話すの苦手なのです 笑 とにかく自分が話すのではなく、聴いてみようと思います。我慢できるでしょうか?つっこみどころ満載の我がスタッフたちに、何も言わずに・・・(^m^)。レッツ、チャレンジですね。

みなさんのお話をたくさんお聴かせください。スタッフ一同楽しみにしています。

 

やま歯科 たなべ

CTやレントゲン撮影。

2015年5月23日(土)

こんばんは。1週間終わりましたね。個人的には月曜が始まりで土曜が終わり、日曜が中休み・・・という感覚なのです。でも、手帳やカレンダーは日曜始まりが、やっぱりしっくりきますし使いやすい!ので、新調時期には悩んでしまいます。

インプラントネットさんより

慣れの問題だと思うので一度月曜始まりのカレンダーを買ってみたのですが、落ち着かず結局日曜始まりを買いました 笑

さて。今日はCTやレントゲンの撮影時の被ばくについて。ご存知の方も多いかもしれませんが、歯科のCTやレントゲンはとても少ない量です。ゼロではありませんが、ゼロに近いです。

ちょっと海外旅行に・・・と飛行機に乗ったりするよりも被ばく量は少ないのです。

何百枚も必要がないのに撮影するのはどうかと思いますが、必要な最低限のレントゲンやCTは、より良い治療や早期発見には欠かせない大切なあなたの身体の情報の1つです。

さらにデジタル化にすることでより少ない量で撮影することができるようになりましたので、安心してくださいね。

下に、歯科の部分を大きくしてみましたので、参考になさってください。

年に一度は、レントゲン撮影をし、3ヵ月を目安に定期的な受診をおすすめしています。何のために?それはもちろん、ご自身の歯を失わず守るためです!!!!

 

やま歯科 たなべ

現実と決断。

2015年5月22日(金)

こんばんは。三日月がモワっと滲んで幻想的です。

さて。現実と決断って何の話?ですよね。基本何かないと歯科医院へは行かない人がまだまだ大多数を占めるのが日本。文化だから仕方がないといってあきらめるか、否か・・・。

久しぶりに来院されて、何とかなると思っていらっしゃる。『とにかく痛みを取ってくれたらそれでいい』と。検査をして院長がお伝えしたのは、痛みを取るために何かするとするならば、抜くという処置。歯を残すために何か別の処置ができる状況では、もうすでにありません。そしてそんな歯が数本。

え?抜きたくないけど。

もちろん、抜くかどうかを決めるのはご本人。現状を受け止めて、決断をするしかないのですね。『抜く』という決断、『抜かない』という決断を。

今のその現状を作り出したのは、ほかの誰でもないご本人なのです。

現実(事実)を受け止めて、決断する。つらいこともあるけれど、必要なことだと思うのです。歯のことだけに限らず・・・。そんなことを自分自身にも言い聞かせる、金曜の夜。

素敵な週末をお過ごしください^^

 

やま歯科 たなべ

アスパラなかきのたね。

2015年5月20日(水)

こんにちは。とっても良いお天気で、窓から見る外がまぶしくて目があきません。目を閉じてそのまま眠りたい昼下がりでございます。

さて。私は塩分が大好きなのです。甘いものも好きなのですが、どちらかを選ばなければならない・・・となると、塩気のものを選ぶことが多いのです。スイーツよりも漬け盛、チョコよりもおかき・・・みたいな 笑

で、先日ちょっと買い物に出た時に、①期間限定 ②塩気のお菓子 ③大好きなアスパラ味 と、3拍子揃ったかきのたねに出会ったのです(^m^) これはもう、食べるしかありませんねww

個人的には、はまりそうなお味だったのですが、『本物のアスパラベーコンがいいわ』と言われた人も・・・。アスパラベーコンて、、(-Д-)
そもそもアスパラマヨネーズ味なんですよねぇ 笑

期間限定、いつまでって書いてないんですけど、よろしければ一度お試しを♪

 

やま歯科 たなべ

おNEWな歯ブラシ。

2015年5月19日(火)

こんばんは。先週から鼻がブリブリ止まりません。鼻うがい足りないのかな?^^

さて。今朝、歯ブラシをおNEWにしました♪いつもお気に入り歯ブラシ、ルシェロのB-Mを愛用しています。たまたま家にあったピセラのB-Mを使っていたのですが、毛先も少し広がり、使用してそろそろ2か月経つので、交換しました!
理想的には1か月に1回なのですけれど(^^;)

うーん♪やっぱりルシェロのB-M、とっても気持ちいいのです。口の中に入れた感じといい、歯に当たる感じといい、しっくりくるのです。

歯ブラシなんてどれもおんなじだろ?と思っているあなた!歯ブラシが違えば、磨き心地も磨き方も変わると思うのです。是非おススメ歯ブラシ、ルシェロB-Mを試してみてください^^

みなさんのお気に入りはどんな歯ブラシですか?

 

やま歯科 たなべ

雨の月曜日。

2015年5月18日(月)

こんばんは。雨ですね。しとしと。ザーザー。結構降ってます。明日はやむかな^^

さて。今月もあと2週間。何をしても、しなくて。時間だけは流れます。あっという間に。

「そろそろ定期健診の時期だな」とか「歯医者いかなきゃな」とか思っておられる、あなたへ。何のために歯科医院へ行くのかを、悩んだり面倒くさくなったときは考えてみてください 笑

痛くなってからや、何かあってからでは、歯を守ることにはならないことの方が多いのです。歯って、治療しても戻らないんです。いつもしつこく言って本当に申し訳ないのですけれど。

詰め物をするって、継ぎ接ぎをしているだけなんです。

神経取るって、木を枯れ木にするようなものなんです。

虫歯も歯周病も、ならないのが一番なのです。そのために歯科医院へ行きませんか?

 

やま歯科 たなべ

保険診療でも。

2015年5月15日(金)

おはようございます。昨日は天気予報が当たらず夕方から雨。今日はこんなに晴れていますが、夕方~夜にかけて雨が降り出すそうです。

さて。保険診療では必要最小限と書いた先日のblog。必要最小限の処置で問題ない状態であれば、もちろん保険診療でも大丈夫だと思っています。。例えば、歯の表面にできた小さい虫歯の治療。できる原因、できた歯の位置・場所はさておき、保険でもきれいに修復することが可能です。

ただし、きれいに修復されたからといって、それは歯が元通りに戻ったわけではないということなので、それだけは忘れないでくださいね。

さてさて。いつもやま歯科を応援してくださるHさんが差し入れを持って遊びに来てくれました。ほんとうにいつもありがとうございます♡

美味しく頂いて充電120%完了です(^^)v

私たちも甘いもの食べるんですよ^^若いおなごたちは特に甘いものが好きなんですよ 笑

でも、食べるのはおひるご飯の時など時間を決めて口にします。何も口にしない時間をできるだけ長くすることで虫歯を作りにくくすることができます。お手入れも食べ方もすべて習慣ですね。美味しくいつまでも食べることを楽しむためにも、歯を大切にしていきたいですね。

 

やま歯科 たなべ

歯の治療を受けるなら。

2015年5月13日(水)

こんにちは。台風一過(結局来なかったけど)の青空が気持ち良いですね。

さて。歯の治療を受けるなら、みなさんはどんな先生の治療を、どんな歯科医院で、どんな風に受けたい・・・と思われますか?世の中には素晴らしい歯科医師の先生方が大勢いらっしゃいます。

やま歯科の院長も素晴らしい歯科医師の一人だと、従業員である私は思っています。だから、もし歯の治療を受けなければならない必要が、もし今出てきたら、私は迷うことなく院長の治療を希望します。

ほかの素晴らしい先生方の治療を受けたことがないので、なんの比較にも参考にもなりませんけれど。でも、本気で歯のことを守ろうと思われている方に、院長の治療を受けていただきたいなということは胸を張って言えるのです。もちろん一番いいのは院長の治療が必要ないことなのでございます。

そして日々研鑽を続ける院長の治療の良さは、保険治療よりもより精密で丁寧に時間をかけて行うことができる保険外診療でより実感していただくことができるのだと思っています。

あ。決して保険外診療の営業をしているわけではありません。

みなさんは『保険』ってどんなものかご存知ですか?
歯科の保険治療は、必要最小限だと私は感じています。具合が悪くなったところを、必要最小限、日常生活に支障がない程度にすることができる治療です。ルールや制限の中で行うことです。もちろん、保険の治療でもその範囲でできるだけのことはいたします。

保険はあくまで病気を治療するために認められた制度なのですね。

患者さんから聴かせて頂く言葉に・・・

『良かった。保険では受けられない治療を選んで、本当に良かった。

『ごはんが美味しくなりました。ありがとうございます。』という喜びのお声と、

「とりあえず保険でいいわ。」

「高いから保険でいいです。」

という、ご自身でご自身の歯の価値を下げてしまうようなお声があります。

どちらもその方達の正直な声。良いも悪いも、正しいも間違っているもありません。自分が欲しいと思ったら、どんなに高価なものでも、きっと購入されると思うのです。ただ、自分の歯にその欲しいと思った高価な何かと同等の価値を持っていらっしゃらないだけなのですから。

しつこいようですが、一番良いのは、治療の必要がない健康な歯を維持すること。それが一番価値あることだと思うのですよ。ほんとうに。

治療が必要な歯=健康な歯ではありません。治療をした後に健康な元通りの歯に元通りになるわけでもありません。できるだけ健康な歯に近づけるために、あなたらどんな治療を選択しますか?

 

やま歯科 たなべ

新大阪・西中島の歯医者。

2015年5月12日(火)

こんばんは。雨の1日でしたね。5月から台風て・・・と思った昨夜でございます。

さて。『西中島・新大阪・歯医者』という検索で、やま歯科のHPへたどり着き、お約束を取ろうとお電話をくださる方がたくさんいらっしゃいます。コンビニよりも多いといわれる歯科医院の中から”やま歯科”を選んでくださり本当にありがとうございます。

ただ、本当にたくさんのご連絡を頂戴するのですが、すべての方のご希望にお応えできる状況ではなくなりつつあります。1日に無限に対応させて頂けるわけではないので、どうしてもそうなってしまうのでございます。

ですので、私たちはお約束をお守り頂き、本気でご自身の歯のために行動される方を優先させていただいております。お約束の時間を守っていただけない方、キャンセルや変更ばかりする方には、事前のお約束をお断りさせていただくことがございます。

これは、一人でも多くの本気の方のご希望にお応えできることの一つだと考えております。

あらかじめご了承くださいませ。

 

やま歯科は、早くて便利で都合の良い歯科医院ではございません。ちょっと面倒くさい歯科医院かもしれません。

 

やま歯科 たなべ

お口はあなたの履歴書。

2015年5月11日(月)

こんにちは。晴れた朝の爽やかな風。ずっとこんな気候がいいな♡と思う今日この頃です。

さて。昨日の早朝、目が覚めてつけたTV(8ch)で岡崎先生がお話をされていました。もうほとんど終わりに近いところだったのでですが、どうせ目覚めるならもう少し早くっ!!と自分を恨んでみたり 笑

お口は履歴書・・・

そうなのです。過去のあなたの人生がそこにあるのです。そして、その履歴書によっては、近い将来・未来の予想がつく人もいます。

履歴書の内容はこれまでの経歴=結果。

これからの履歴書をどんな風にするかは、あなた次第なのです。

 

今日ね、ちびっこが虫歯の処置に挑戦。きっと、お母さんと頑張るって約束してやま歯科に来てくれたんだと思います。『注射ヤダ』『口開けるのヤダ』小さな抵抗をしてみるちびっこに

『そっか。先生も注射(するの)イヤ。イヤならやめよう。』と院長。

『お母さんと約束してきた?』「うん」『じゃ、どっちかやな。お母さんに約束守れなくてごめんなさいって一緒に言いに行くか、一緒に頑張ってムシばい菌をやっつけるか。どうする?』と私。

「・・・やめるのイヤ。がんばる。」

そう自分で答えを出したちびっこは、弱音も泣き言も言わず、処置を終えました。ちょっとね、感動したのです。お母さんにすごく頑張ったから報告しようねと声をかけた時の誇らしげなはにかみ笑顔。処置のあとのあの表情は、たくましく大人への階段を1つあがった、そんな気がしました。

ほんとによく頑張りました。でも、もう虫歯をつくるのはやめようね♡

ちっびこの口にも今日のことが刻まれます。お口はあなたの履歴書。そして未来。お口の過去は変えられないけれど、未来は変えることができます。あなた次第で・・・。

 

やま歯科 たなべ

思い立ったが吉日。

2015年5月9日(土)

こんばんは。連休明けの週末。あっという間のような、長~い3日間だったような。

さて。昨日少し書いた歯並びのこと。大人の歯(永久歯)がはえ揃い、身体の成長も落ち着いてからの矯正は、いろいろなタイミングをみて、やろうと思った時に始めるのもよいかなって思うのです。(注:それでも年齢を重ねると歯が動きにくくなるので、いつかはやろうと思っておられるのなら、早い方がよいかと個人的には感じています)

でも・・・

歯が生え始め、乳歯が揃い、永久歯もちらほら顔を出し始める時期のちびっ子の場合、『あれ?』と思うことがあれば、できるだけ早く矯正を始めるのが良いんじゃないかと、これまた個人的に思うわけです。

成長段階だからこそ、永久歯がこれから生えてくるときだからこそ、・・・いいえ、そんな時にしかできない矯正もあるのですね。

歯並びは原因ではなく『結果』です。結果を改善するためには原因を解決しなければなりません。そしてそれは、やっぱり早ければ早いほど良いと思うのです。

“一日の遅れは十日の遅れ”“今日の一針、明日の十針”

こんなことわざが目に入った土曜の夜。ちょっと違うかしら 笑

 

とにかく、思い立ったが吉日なのでございます。

 

やま歯科 たなべ

歯の並び。

2015年5月8日(金)

こんばんは。今日も良いお天気で青空が眩しい1日でした。気付けばもう金曜日。毎日があっという間です。

さて。歯の並び。歯列。のこと。

今日ね、質問されたのです。『歯を矯正したらどんなメリットがありますか?』と。正直ね、ちょっと考えました。それはメリットがあるかな?と考えたのではなく、その方にとってのメリットってなんだろう??ということを。

歯並びも言ってしまえば個性の一つ。歯並びの美しさに価値を持つ方と持たない方では、きっと求めるメリットも、知りたいメリットも違うのではないかと思ったのです。

歯並びが個性的でも、世界で活躍するスポーツ選手がいます。頭がとっても良くて、活躍される方もいます。アメリカなど、欧米では歯列の美しさは『当たり前』という考え方もありますが、日本ではそうではない考え方もあります。

大人の矯正の場合は、まず、ご本人が歯並びの美しさに、価値を持つかどうかなのではないかなぁと思いました。でね、その方にお答えしたのは、『歯列が凸凹しているせいでお手入れをしっかりしないと虫歯や歯周病のリスクが高くなること。』『見えにくいから・・・と言っていた歯を、逆に見せびらかすくらい気にせず大笑いできること』そして『美しさ』ですと。

あとね、『滑舌がよくなりますか?』というのも訊かれました。TVでやっていたそうです。

滑舌って字のごとく、舌が滑らかに動くことだと思うんです。もちろん歯列の影響で滑舌が悪くなる方もいらっしゃるかもしれません。

でもね、どちらかというと、舌をしっかりトレーニングすれば、滑舌ってよくなると思うんです。そして、子供の時から舌を正しく使っていると、歯並びが悪くなることもないのです。遺伝的要素が原因の場合を除いて。

舌は筋肉です。香取くんが本気でライザップしているように、舌のトレーニングを本気でやってみませんか?特にちびっ子は成長段階できちんと舌が使えれば、将来歯列に悩まなくて済む可能性が高くなります。

大人のあなたも。出来上がった歯並びが、急激に良くなることはありませんが、今より悪くなることは避けられます。無意識の習慣を変えるには、もう、それはもう本気でないと難しいと思うのです。

 

というわけで、ちびっ子は成長の段階で矯正を始めることをオススメしたいです。

大人の方は、そこに価値を持てるのであれば、是非オススメをしたいです。

 

やま歯科 たなべ

いつもの日常。

2015年5月7日(木)

おはようございます。連休終わりましたね。もう、ほんとにあっ!という間でした。休みばっかりじゃ腑抜けになりそうですが、適度にお休みがもう少し欲しいと思った4日間でした。みなさんはどんな連休を過ごされたのでしょうか。

今年はいくつ咲くかな♪

さて。今年最初の子が咲きました。もうそんな季節なのですね 笑。本当は枝も切ってあげたら良いのだと思うのですが、勇気がなくて伸び放題です。根切りと土は入替えはしているのですけれど。きっと切ったらもっと蕾がつくのかな?なんて思っています。今年は思い切ってばっさりすっきりしてみようかな・・・。草花のことはおまかせ♪という方、アドバイスをいただけましたら幸いです♡

さて、さて。GWも終わりいつもの日常がまた始まります。仕事や学校に行きたくないなぁなんて、朝からつらくなりませんでしたか?

頑張っている人に『頑張って』はかけてはいけない言葉。でも、もしもう少し頑張れると思える自分がいるのなら、後悔しないように頑張ってみませんか?そして、もう頑張れないと思っているあなた。この先、誰かのせいや何かのせいにせず、後悔もしないというのなら、新しい道を探すのも1つかもしれませんね。

そこで・・・

春から働き出したけど、あれ??と消化不良を起こしている衛生士さん。

いろんな事情があって、就職したけど試用期間満了を待たずに辞めることにした衛生士さん。

もう一度、一からやりなおしてみませんか?

もちろんお互いに同じことを繰り返さないために、まずはお話聴かせてください。よかったらやま歯科 たなべまでご連絡をお待ちしています。そして、歯科助手さんも募集しようと思っています。こちらはまだ先のことになりそうです。

・素直で勉強熱心な方

・気配り目配り心配りができる謙虚な方

・やま歯科のスタッフと一緒に頑張れる方

その他、モロモロいろんなお仕事をお任せしていきたいと考えています。詳細決まったら改めてお知らせいたします。

さ。私も誰かのせいにしたり、何かのせいにすることなく、自分で決断して前に進んでいきたいと思います。例え、鬼ババと言われようとも。(^^)v

やま歯科 たなべ

お約束が取れなくてすみません。

2015年5月2日(土)

こんばんは。今日も良いお天気でした♪夏かしら?と思うような暑さの日中。今、外に出たら風が気持ちよく、澄み切った夜空にもう少しで真ん丸になるお月様が輝いていました。

さて。やま歯科は基本完全お約束制で診療をしています。では、一体どうしてそうしているのでしょう。理由はいくつかあります。

①良い治療を行うのに時間が必要だと考えるから

②約束を守れる方を優先したいから

③お互いに貴重な時間を有効に使うために

・・・などがあります。やま歯科の理念"お口の健康を通じて心身ともに健康で豊かな人生を" 私たちはこの理念に基づき日々の診療にあたります。安心できる医療を提供に努めること、質の高い治療の提供に努めること、信頼関係の構築に努めること・・・。それらをきちんと行うためのお約束なのです。

みなさんは、約束を守る人と破る人、どちらと大切な約束をしますか?

私たちもみなさんとおそらく同じです。約束を守る人と"大切な約束"をします。そして、今やま歯科には大切な約束をしている、大切な方がたくさんいらっしゃいます。

そのため、曜日や時間帯によっては新たなお約束ができないこともあります。これは大切なお約束を守るためであり、この約束を守ることが、みなさんとの信頼関係につながるのだと思っています。せっかくお電話を頂いても、ご希望の日時でお取りすることができないことがございます。どうぞご了承くださいませ。

 

やま歯科 たなべ

おこだでませんように。

2015年5月1日(金)

おはようございます。5月ですね。初日は良いお天気でスタート。そして私たちも間もなく連休スタート♡ワクワクしてます 笑

さて。昨日素敵な絵本を教えてもらいました。『おこだでませんように』涙がでちゃったのは私だけではありませんでした。

教えてくださった先生が仰いました。

『人のやる気を引き出す能力のある人、人のやる気をそぐのがうまい人』がいます。

『怒られやすい人、褒められやすい人』もいます。

そして『人を怒らせる人、褒めさせる人』も。

そうさせようと思っているのではなく、天性で持ち合わせた才能のようなものです。と。

これって相性もあると思うのです。同じことをして許される人とそうでない人。同じことを言われて受け入れられる人とそうでない人。一緒にいたいなと思う人とそうでない人。

とっても考えさせられる内容でした。よかったら是非♡

 

やま歯科 たなべ

GWはじまりました。

2015年4月30日(木)

おはようございます。4月最終日。晴れ。♪。

連休初日の昨日、新幹線・・・大変でしたね。急に停電になったら・・・と思うと、当たり前のように、スイッチ1つで電気を使える便利な毎日に感謝忘れちゃいけない!と思った1日でした。

さて。みなさんのGWのご予定はいかに?旅行やおでかけですか?お家でゆっくりですか?連休中は歯科医院もお休みをしているところがほとんどです。もしも、アクシデントや急な痛みなどでお困りの時は、休日・夜間でも対応してくださる『大阪府歯科医師会』へご連絡を。

何もなく、楽しいGWが一番なのですけれど♪

それでは素敵な連休を(^^)ノ

 

やま歯科 たなべ

歯石は硬くなった歯糞です。

2015年4月28日(火)

おはようございます。うっすら雲のおかげで涼しくて爽やかな朝ですね♡

さて。爽やかな朝から何ですが・・・みなさん、歯石のことをどう思っていらっしゃいますか?『歯石がちょっとついてて・・・』とか『いつもの歯石取りを・・・』とか、歯石ってついているのが普通で、そんなに悪いイメージがないのかもしれません。

でもね、歯石ってね、歯糞(プラーク・歯垢)が石灰化して硬くなったものなのです。硬い歯糞です。糖尿病の専門医西田先生が仰っていたのです『プラークなんておしゃれな感じで言わないでください』って。私はその言葉に衝撃を受けたのです^^

目糞がついたまま、会社や学校に行きますか?大切な人とのデートに行きますか?

鼻糞が見えたまま、会社や学校に行きますか?大切な人とのデートに行きますか?

歯糞がついたまま、会社や学校に行き、大切な人とデートをして、チューをしますか?もしくは歯糞がついている人とチューをしたいですか?

ということなのです。人は生きていく為に食べます。食べる度に口を使うわけです。歯糞には菌がうじょうじょいる訳なのですが、菌がうじょうじょいる口を通過した食べ物があなたの身体を作るのです。

歯糞のない、きれいなお口で、きれいな身体をつくりませんか?

 

やま歯科 たなべ

保険治療ってなんでしょう。

2015年4月27日(月)

こんにちは。雲一つない快晴♡すでに暑さを感じるここ数日。短い春の終わりですね。

さて。保険治療ってなんでしょう?↓こんな感じです。

日本国民全てが加入している健康保険。これは病気を治療するためのものです。材料や治療内容、費用まで細かなルールが決められています。

保険診療は病気を治療するために行うものですので、『汚れた歯をキレイにしたい』とか『歯を白くしたい』というのは、基本的に病気ではないので、自費診療だとやま歯科では考えています。もちろん、前歯の詰物の色が気になっていた、とします。その詰物の中で虫歯が進行し治療が必要な状態だと診断された場合には、保険でその治療を行うこともできますので、結果気になっていた色が気にならなくなる・・・ということはあります。

『キレイにしたい』という気持ちはとても大切ですが、例えれば美容院で髪型を変えたり、髪に栄養を与えたりすること。ネイルサロンで爪を綺麗にするようなこと。エステでお肌に栄養を与えたり切ったりひっぱったりすること。と同じ『キレイ』にすることになります。

保険診療と自費診療。

大切な身体のためにできること。ご自身できちんと選択してくださいね。

 

やま歯科 たなべ

わがままな歯科医院。

2015年4月25日(土)

おはようございます。今日もキャッホー♡なお天気ですね。嬉。

さて。わがままかもしれない歯科医院、やま歯科です。どうなんでしょうか。わがままと言われるかもしれないし、そりゃそうだね、と納得して頂けるかもしれません。なにが?って話なのですが・・・

  • 時間にうるさい歯科医院
  • 歯に対して本気で取り組む方を優先する歯科医院
  • 虫歯は作ってはいけないと断言する歯科医院
  • などなど・・・

例えば時間。歯の治療や施術を行うのに、絶対的に必用な時間。5分、10分遅れても何とかなる・・・なんて思っていませんか?限られた時間なので、できるだけなんとかしようと私たちも頑張りますが、結局その時間内にできることというのは、さらに限られてきます。あなたの遅れを、きちんと時間を守ってくださる方から奪うわけにもいきません。もちろん、出血が止まりにくい方や、麻酔が効きにくい方は予定の時間より長くかかることもあります。そこはどうかご理解頂きたいのですが。

なんとなく、歯科の処置は命に直結する手術や処置に比べ、少し軽んじられる傾向がありますが、あなたの大切な歯=身体のこと。あなただけでもなく、私たちだけでもなく、一緒に本気で取り組むために、たくさんのわがままをいう『やま歯科』ですが、よろしければあなたのお口の健康のために一緒に取り組んでいきませんか?

"心身ともに健康で豊かな人生を"

やっぱり・・・わがままですか?

 

やま歯科 たなべ

歯茎の血。

2015年4月24日(金)

こんにちは。キャッホー♡と叫びたくなるようないいお天気で朝から喜んでいます。

さて。歯茎(はぐき)から血が出ませんか?大丈夫ですか?歯茎が赤くモリモリしてませんか?傷ついて出血しているのでなければ、基本歯茎からの出血は『病気』です。はい。

血が出るけれど、痛みを感じる方は少ないです。だから結構ほったらかしにされます。痛みを感じるくらい歯茎が腫れたら、それは『重症』です。はい。

歯周病の場合、歯茎が腫れて痛いというよりも、歯を支える骨が溶けていきますので、歯がグラグラとしてきます。それで痛みを感じるという方が多いのです。ですが、歯を支える骨がなくなっているので、多くの場合その状態で来院されますと、抜歯をせざるを得ない、ということになるのです。

なぜ、出血するのか?

それは歯ブラシがきちんと当たらない所に、歯糞(プラーク・歯垢)が溜まります。歯糞の中には菌がウヨウヨ何億と住んでいます。その菌が毒素を出し、歯茎を炎症させます。出血は炎症の表れなのです。

軽い力で触れただけで出血する歯茎は『病気』なのであります。痛くないから大丈夫ではないのでございます。

あなたの歯ぐき、大丈夫ですか?

 

やま歯科 たなべ

歯を抜く?抜かない?

2015年4月22日(水)
おはようございます。今日は朝から青空が眩しくて、でもその眩しさが嬉しくて、心がとても喜んでいます。晴れの日の空の色や太陽の光が栄養素です 笑

さて。『歯を抜かない歯医者』という検索をされる方はいらっしゃいますか?歯は抜きたくない、でも何か具合が良くなくて、抜かない歯医者を探しておられるのでしょうか?もしくは、具合が良くなくて、"抜きましょう"と提案されたけど、決心がつかず、ちょっと他でも診てもらおうという感じでしょうか?

歯、抜きたくないですよね。抜く必要のない歯は、抜かずに生涯大切にして頂きたい♡と思います。でも・・・虫歯や歯周病を放置しすぎて、治療の施しようがなかったり、親不知の場合は何か処置を行うとするなら、ご提案できることが『抜歯』しかないこともあるのです。ただ、そこで最後に決めるのは、あなたご自身なのです。仮に、具合が悪いその状態を改善するためにできることが『抜歯』しかなかったとします。歯を抜きたくない気持ちを優先するか、状態の改善を優先するかということなのです。

抜歯をする・しない、どちらもメリットデメリットがあります。それを理解した上で、最後の決断をするのはあなただと思うのです。院長はいつも私たちに話をします。その方が『抜こう』と自分で思うことが大切だと。

あなたなら、どうしますか?

 

やま歯科 たなべ

未病と予防。

2015年4月21日(火)

おはようございます。今日は晴れるそうです♪それだけで嬉しいです 笑

さて。未病と予防の違いについて。未病は"病気"ですよと診断を受けていない、もしくは検査などは受けずに自己判断で大丈夫だと思っている状態なのかしら?と私は思っているのです。いつものセリフですが『痛くないから大丈夫』というのは、本当に大丈夫かどうかは調べてみなければわかりません。全ての方ではありませんが、大丈夫ではない方がいらっしゃるのも事実なのです。これが未病の状態。

予防というのは、健康な人が病気にならないためや、未病が進行しないように経過観察をしたり、健康を維持促進するためにするもののことをいうのではないかと思います。
検査を受けて、病気がわかっても、どうにもできないこともあるかもしれません。それならいっそ知らないままの方がいいと仰る方もいらっしゃるでしょう。

自分の選択を後悔しなければ、病気になることを選んでも、それは仕方のないことかもしれません。でも、できることなら、心も身体も健康で過ごして頂きたいというのが私たちの想いなのです。

予防という選択をしませんか?

 

やま歯科 たなべ

痛くないとね。

2015年4月17日(金)

こんにちは。花粉が乱れ飛んでいるそうです。ドキドキ。

さて。とってもお久しぶりに来院されました。痛くなって、眠れなくなって。当時のレントゲンを見ると、虫歯の影もなく健康な歯が、真っ黒くかなり大きな虫歯になっていました。

仰いました『痛くないとね・・・ついついね・・・来なくなるのよね』

そうなんですよね。痛い、取れた、折れた、腫れた、など何かないと歯科に行こうって思わない方が多いんですよね。いつもの話なのですが、何かあってからでは手遅れになることが多いのです。そして、歯は治療をしない(削らない)のが一番だと思っています。だから虫歯を作っちゃいけないのです。

『年に1回、定期検診に行って、その時にちょこちょこ治してもらってました』というお話も聴きました。も・・・もったいなーーい!!!思わず声を大にして言いました。

せっかく、年に1度、きちんと通っていたのに、行くたびに虫歯の治療をするなんてもったいなさすぎます。と私は思うのです。せっかく行くのなら、『前回と変わらない良い状態を確認』するためにして頂きたいのです。それが予防なのです。削って形になってもそれは治ったのではないのです。神経取った歯は、健康な歯の何倍も寿命が短くなるのです。

歯磨きをしっかり頑張るのは良いことですが、歯磨きをしていれば虫歯にならない、なんていうのは嘘です。そして虫歯は加齢とともになるものでもありません。一人でも多くの方が、少しでも早く歯の大切さに気付いて、1本でも多く健康な歯を残せるためにできること。

予防習慣始めませんか?

 

やま歯科 たなべ

治らないよ。

2015年4月15日(水)

おはようございます。今日も雨 笑 続きますね。晴天のぽかぽか陽気が待ち遠しいです。

さて。昨日年長さんのちびっこが来院。虫歯が出来たので「治して欲しい」とお母さん。ちびっこと少し話をしてみると、「虫歯の治療は嫌」「虫歯のままも嫌」。大人も一緒かもしれませんね。でもね、じっとしてられないのです。仕方がない部分もあります。恐怖心やその子の個性がありますから。でもね、危ないのです。小さな小さな口の中で虫歯の治療を行う時にじっとしていられないことが、どれだけ危険リスクを伴うのかということは想像に容易いのではないでしょうか?

でもね、お母さんは言うのです。

「虫歯を治してください」と。

・虫歯は治せません。一見歯の形に修復することはできても、歯を元通りにする(治す)ことはできないのです。

・痛みがでれば、尚更です。神経を取ったり切断したりするので、一見歯の形に近い状態にすることはできても、それは健康になった訳ではないのです。

・治療ができない(しない)リスクと、治療を行うリスクがあるということ。

そして、仮に治療をしたとしても、虫歯を作った原因を変えなければ、また同じことを繰り返すということを、忘れないで欲しいのです。

結局そのちびっ子はまず歯科衛生士が担当し、ベッドの上で口をあけてじっとしていられるかどうか・・・。そこから始めることになりました。虫歯、作らないでくださいね^^

 

ここ数日、歯が痛いんです、私。多分、TCHだと思われます。一緒に歯を離しましょ♡

やま歯科 たなべ

メンテナンスの大切さ。

2015年4月14日(火)

おはようございます!えぇー!!今日も雨??と朝から唸った自称晴れ女です。

さて。メンテナンスの大切さ。あなたの大切な身体や物ってメンテナンスされていませんか?例えば・・・髪、爪、ペット、車、楽器、靴、服などなど。

髪は伸びるから仕方なくと仰る方もいるかもしれませんが、仕方なくとはいえ切ったり染めたりトリートメントしたり、自分でシャンプーやリンスをしたりなど手をかけていらっしゃる方がほとんどだと思います。

爪。きれいなネイルもそうですが、今は爪そのものを健康に保つために男性がネイルサロンに通う時代です。爪の美容液が出ていたり、伸びたら切ったりもしますよね。

ペット。愛しのペットもシャンプーをしたり、トリミングをしたり、人より頻度は少なくなっても愛情と一緒に手をかけてあげますよね。

車。車検があります。それ以外にも洗車したり、ワックス塗ったり、車内に手をかけたり。

楽器もそうです。定期的なメンテナンスや日頃のお手入れで、美しい音色がいつまでも出せるのではないでしょうか?

靴や服も同じくです。高価で良いものほど、メンテナンスにもお金がかかります。でも、かけた時間とお金があなたのお気に入りの靴や服の価値をよりあげていくのではないかと思うのです。

では、歯は??笑
歯がない自分を想像した時、それはあなたのなりたい姿でしょうか?

歯もメンテナンスをすることで、いつまでもご自身の歯で噛むことを可能に近づけてくれます。失ってから後悔するより、今当たりまえだと思っている、大切な歯の健康を自分自身で守っていきませんか?

 

やま歯科 たなべ

歯を守るためにできること。

2015年4月13日(月)雨

おはようございます。またまた雨。雨から始まる1週間。私は未だに日曜始まりカレンダーが落ち着きますし、手帳も日曜始まりを使っています。月曜から1週間は始まるという感覚なのですがなぜかカレンダーは日曜から始まって欲しいのです。みなさんはいかがですか?

さて。もし、あなたの歯を守ることができる方法があるとしたら、その方法を試してみようと思いませんか?とても簡単なことだと思うのですが、なぜだかなかなか定着しないその方法。知られているのか、いないのか。

その方法とは・・・

『予防』です。え?そんなの知ってる??と言われますか???^^
では、予防するために、みなさんはどんなことをされていますか?私が思う予防法は・・・

① 1日1回は必ず歯ブラシで、徹底的に清掃する

② 痛くなってから歯科に行くのではなく、3ヵ月を目安に定期的に受診する

③ もしも治療が必要になった時は、できるだけ精密な処置を受ける

④ 何も口にしない(食べない飲まない)時間をきちんと作る

探せば他にもあると思うのですが、この4つを徹底すれば、ご自身の歯を守ることができると考えています。①歯ブラシはもちろん食事毎にできれば尚良し!ですが、なかなか毎回きちんとは難しいと思います。ならば1日1回でいいので歯ブラシ、フロス、歯間ブラシを使って徹底的に除菌してください。②これは、毎日のことではありません。いままで痛くなってからしか行かなかった習慣を、痛くなる前に行く。これだけです。身体の定期検診、受けていませんか?歯はどうですか?③早くやって、とか安くていいとか、大切な歯のことを蔑ろにしないでください。見た目も含めできるだけのことをして、その歯の寿命を延ばしませんか?歯は治療しても元には戻らないのです。④いくら1日1回歯ブラシを徹底したとしても、それ以外の時間に常に口に何か入っていれば、予防どころか虫歯製造をしています。のどのことを考えてなめるのど飴、口臭や眠気予防のためのガム、水分補給のスポーツドリンク・・・これらには砂糖がしっかりと含まれています。身体のためにと思っていても採り方を間違えると身体に害を及ぼすこともあるのです。

病気は治りますが、歯は治療して形になっても元に戻るわけではありません。一番良いのは歯を病気にしないことなのです。

大切な歯のためにできることから始めませんか?

 

やま歯科 たなべ

 

痛くない歯医者。

2015年4月11日(土)

おはようございます。週末ですね。今日は晴れるみたいです^^嬉

さて。『痛くない歯医者』という検索をされている方ってどれくらいいらっしゃるのでしょう。歯医者=痛い!というイメージが世間では定着しているのかもしれません。私も歯科で働く前は、何かあってから行く所=病院(歯科も含む)と思っていました。

歯科で働いてみて思うのは、何かあってから行くと、痛みを伴うことが多いです。特に虫歯が進行して痛くなってからだと尚更なわけです。麻酔も効きにくくなったりするわけで。そんな経験をされた多くの方の脳に『歯医者=痛い!』が刻まれていくのではないかと思うのです。

そして、こうも思うのです。わざと痛い治療をする先生ってほとんどいないと思うのです。できるだけ苦痛なく治療を終えるために出来る限りのことを。そんな思いで治療にあたられる先生をたくさん知っています。

痛くない歯医者を探すより、痛くなる前に歯科を受診する方が、絶対的に痛くないんじゃないかな?と思ったのでございます。

(※歯周病治療はまた別物だと考えています。その痛みに関してはまたいつか・・・)

 

生涯自分の歯で食事をしたいなぁ♡←これ私の夢の1つです。

 

やま歯科 たなべ

体癖。

2015年4月10日(金)

おはようございます。雨ですね。今週は雨の1週間。雨も恵みですね。

さて。体癖。みなさんはどんな癖があるか、ご自身で自覚していますか?癖にもいろいろあるわけでして、身体に影響を及ぼす癖は、直した方が良いのではないかな?と思っています。

例えば、いつも同じ側で鞄を持つことは、歪みに影響します。『よし!今から右側で鞄を持とう』と意識をして持つ方ってあまりいないと思うのです。日常の動作は習慣ですから、何も考えなくても行えるのです。無意識の状態で行っていますので、それを直すためには、とにかく意識をして変えていくしかないのです。そう、無意識で行えるまで。

 

では、歯並び。これも小さい頃からの習慣=悪習癖=体癖から起こる結果なのです。もちろん、遺伝的な要素もありますが、多くの場合が癖(原因)が引き起こした歯並び(結果)だったりします。

 ☑ 唇、口がいつも開いている

 ☑ 口で呼吸している

 ☑ 食べる時にクチャクチャと音がする

 ☑ 唾を飲み込む時に口の周りの筋肉が活発に動く

 ☑ いつも唇を巻き込んだり、吸い込んだりしている

 ☑ 頬杖をついている

などなど。他にもたくさんあります。これらは無意識下で行っているのでおそらく自覚をされている方の方が少ないかもしれません。自分で自分の姿は鏡や写真など、何かを使わなければ見ることができません。そして、見ようとしているその時は、意識をしているのでいつものあなたの癖を見ることは難しいと思われます。

近くにいらっしゃる、本当のことを伝えてくれる方に是非ご自身の癖を一度訪ねてみてはいかがでしょうか?口呼吸してると口が臭くなります。これってとっても言いにくいことです。それをきちんと教えてくれる人は、あなたにとってとても大切な人ではないかと思うのです。

 

やま歯科 たなべ

無意識で開いてる唇。

2015年4月7日(火)

こんばんは。曇り空、少し肌寒い1日でした。みなさま体調崩されませんように。

さて。今、この瞬間、みなさんの唇はどうなっていますか?きちんと上と下の唇はくっついていますか?唇の間から歯が見えたり、舌が見えてたり(レア)していませんか?

こんな風に。CMや雑誌でモデルさんの口が半開きになっているのをよく見かけるのですが、あれはポーズです。そういうポーズなのです。意識的に唇を離している(と信じたい)のです。無意識でこういう状態は"口唇閉鎖不全"なのです。"不全"です。

不全とは・・・

機能や活動が完全でないこと

口唇がきちんと閉鎖されている状態が完全なのです。この口唇閉鎖不全は歯並びや呼吸にも関係してきます。笑っているのでも、話しているのでもなく黙ってリラックスしている状態の時、あなたの唇はきちんと閉じられていますか?

 

やま歯科 たなべ

一目ぼれ。

2015年4月6日(月)

こんばんは。雨ですね。おかげさまで、外に出るひと時は雨が止んでくれました。でも、帰り道はそうもいかないようです^^;

明日も雨模様の予報。カラリと晴れた青空と眩しい太陽の光が待ち遠しいです。

さて。"一目惚れした"ときれいなカラーの鉢を持ってきてくださったTさん。

院内がぱっと華やかになりました♪いつもありがとうございます♡
カラーの花言葉、ご存知ですか?調べました 笑

『華麗なる美』『乙女のしとやかさ』なんですって。(^m^)キャッ。

カラーに負けないよう華麗にしとやかに行動します♡

 

やま歯科 たなべ

歯の健康診断は?

2015年3月31日(火)

こんにちは。んーーー!お花見行きたい!!日向の芝生で昼寝がしたくてたまりません。窓から入る日差しが眩しすぎて、目がしょぼしょぼします 笑

さて。みなさんは健康診断って受けられてますか?多くの方が受けられていると思うのです。会社の決まりだったり、自らの意思だったり。・・・では、歯はどうでしょうか?せめて一年に一度は、本当に"なんでもない"のか、"大丈夫"なのかを確認しませんか?

歯医者は歯が痛くなったら行くところ、なーんて思っている方が、とにかく多い!虫歯になったら行くところだと。これって昔からの、どこか日本の"あるある"ネタのように定着している文化だと思うのですが、この考え方をそろそろ終わりにしませんか?と実は声を大にして言いたいのであります。

だいたい、痛くなってからでは、できる処置が限られるわけで。痛みがとれたからといってそれは元に戻った訳ではないわけで。歯は治療をしても、現状より悪くならないだけで、元に戻るわけではないのです。つまり、歯を悪くしないためには、痛くなってから歯科へかかるのではなく、何も問題がないことを確認するために歯科を利用して欲しいのです。

『痛くないから大丈夫』というのは、申し上げにくいのですが、あなたが勝手に思い込んでいるだけ・・・という可能性があるのです。

本当に大丈夫かどうかを、是非確認してみてください。ね♡

 

やま歯科 たなべ

約束は信頼関係の始まり。

2015年3月30日(月)

こんばんは。暖かい一日でした!「夜は冷えます」のTVから聴こえた言葉を信じて、ダウンを着てきました。暑いです 笑。

さて。みなさんにとって歯医者のお約束(予約)ってどんな位置づけですか?私たちは、その日その時その方が全てです。限られた時間により良い治療をご提供する為に必要なお約束だと考えています。でも、私たちだけが全力でも、来院される方がそうでなければ、より良い治療はご提供できません。みなさんと私たちとが一緒に全力で臨むからこそできるのが、より良い治療のご提供だと考えています。

歯の治療って、大変なんです。あ・・・私は横で見てるだけなんですけれど。でも横で見ているからこそわかることもあるんです。虫歯も歯周病も進行すればするほど、奥歯になればなるほど、歯並びが個性的であればあるほど、困難を極めると言っても過言ではないのかもしれません。

確かに、それが仕事なわけですし、プロですのでいかに丁寧に、そして迅速に正確かつ、確実に治療を行うか研鑽し続けるわけでございます。でもね、、、でもですね、どんなに素晴らしい技術、器具を揃え、準備をしていても、そこにお約束をしたその方が現れなければ、どうにもならないのですね。限られた時間の中で、必要な時間を割り出し、計画を立ててお約束を取って頂いていますので、5分遅れればどうなるのでしょうか?5分の遅れは次回に・・・なんて、できないのです。だって、みなさんは物ではないからです。5分の遅れを次の方の予定時間を使うこともできません。となると・・・遅れを取り戻すべく、どこかでつじつまを合わせなければなりません。決して適当ではないけれど、結局それがその時のベストになってしまうのです。

私は、自分の大切な人に、そんな治療を受けて欲しくありません。みなさんはどんな治療を受けたいとお思いですか?私たちだけでも、みなさんだけでもなく、一緒に本気でお口の健康を手にしませんか?そのために必要なことの一つが、『時間』なのだと思うのです。

時間は命。お約束は信頼関係の証。

約束を守らない相手とあなたは信頼関係が築けますか?

 

やま歯科 たなべ

もういいかなって思ってた。

2015年3月28日(土)

こんにちは。良いお天気でおでかけしたくなりますね。桜の季節はじまりましたね♡

さて、歯が痛くなって来院された方としたお話させて頂きました。痛みの原因や今の状態をご説明して、できること、必要なこと、今後のことなど。

お帰りの際に、「歯並びもよくないし、悪くなるのも仕方ないし、もういいかなって思ってました」と仰いました。そして「でも、ちゃんとしたら・・・大丈夫なんですね」と続けられました。

"もういいかな"という言葉に衝撃を受け、『えーーー!!勿体ないです。もういいって言うのは勿体なさすぎます』と思わず声を大きくしてしまいましたが、そのあとの言葉がとても嬉しかったのです。この方が、歯に対しての考えや想いを変えられた瞬間です。

私たちはみなさんを変えることはできません。でも、変わるとどうなるか、とか、変わらないとどうなるか、というお話はできます。そして、どうするかを決めるのは、私たちではなく、みなさんご自身なのです。

その方にとって、1歩前進のきっかけになれたら、それは私にとっても大きな前進なのでございます。今日もありがとうございます(^^)v

 

やま歯科 たなべ

舌は下ではありません。

2015年3月27日(金)

こんばんは。お月様が少しだけ滲んでいました。明日のお天気はいかに?

さて。舌は下ではありませんって、何の話?ですよね^^ みなさんはリラックスしている時、舌はどこにありますか?舌の先はどこを触っていますか?舌の横に歯の型が残っていたりしませんか?唇はいつもきちんとくっついてますか?鼻で呼吸していますか?唾を飲み込む時、唇や口の周りの筋肉が動いていませんか?

実は歯並びはそんなクセの結果です。もちろん、遺伝もありますが、多くの場合は自身の悪習癖の結果が歯並びとなっています。矯正で歯並びを改善しても、それは結果を修正しているだけなので、その原因を改善しなければ、また、歯並びは崩れてしまいます。

ちびっ子の場合は近くにいる大人が悪習癖を直してあげることで、歯並びだけでなく、顔貌なども含め健康的な成長を促すことができます。長年培った癖を大人になってから直すのはかなり難易度があがります。だって、何十年も、それを当たりまえとして行っていたのですから。

舌の正しい位置、みなさんはご存知ですか?

 

やま歯科 たなべ

嬉しいお言葉。

2015年3月25日(水)

こんばんは。寒いですね。すっかり春が来たと油断しておりました(^^;)この気温差に体調を崩してしまわないように、気を付けなければいけませぬ。体調管理も社会人としての仕事の1つと考えているからです。ちなみに、院長も私も37度は平熱と思っています 笑

さて。歯医者が怖いという方が、歯医者が嫌いという方と同じくらいたくさんいらっしゃるのかもしれません。怖い、嫌いの理由は様々。そんな中、歯医者がとってもとっても怖いけど、気になることがあり先日勇気を振り絞って来院された方がいらっしゃいます。いろんなお話を聴かせて頂き、気になっていたことをご説明しました。

その後検査、施術を終えられて、お帰りの時に"本当に来て良かった"と言ってくださったのです。まだね、歯医者が怖い気持ちはきっと消えてはいないのです。それでも、そう言って帰られたその方の笑顔は、初めてやま歯科に来られたときよりも、明らかにやわらかく、そして私たちも"来てくださって良かった"と感じる、とても嬉しくなる瞬間なのです。

多分、私たちは、全ての方に"来て良かった"と思ってもらえる歯科医院ではありません。それは、「早くて安くて便利」をモットーにしていないからです。だから、やま歯科には決して、「早さ、安さ、便利さ」を求めては、ご来院なさらないでくださいね♡

 

"お口の健康を通じて、心身ともに健康で豊かな人生を"

やま歯科 たなべ

 

東京花粉。

2015年3月23日(月)

こんにちは。木蓮の花もすっかり満開。花びらの絨毯で道路が覆われています。

さて。この週末、お勉強をしに東京へ行かせて頂いていたのですが、大阪を出るまで治ったと思っていた花粉症のような症状が、着いた途端発症。くしゃみと鼻水に襲われました 笑

まさか、、、そんな、、、治ったはずだと言い聞かせた二日間。マスクとティッシュを手放せず、もしや?スギだと思っていた私の花粉症は、ヒノキなのかしら??とドキドキしながら帰阪。でも、家に帰ってからは落ち着き、今日も何事なかったように過ごせました。東京花粉なのかな?なんて思ったりしています。

そんなこと・・・あるのでしょうか?(^^)

 

やま歯科 たなべ

やっと。

2015年3月20日(金)

こんにちは。今日もあたたかいですね。花粉が多量に飛んでいるという朝のニュースにドキドキ。でも・・・涙も鼻水も出ていません。花粉症、本当に治ったのかもしれません(嬉)

さて。お昼のミーティングで、スタッフみんなで理念を読み上げる(もちろん暗記)のですが、つまってしまったり、間違えてしまったり、なかなかスラスラと終えられなかった3ヵ月。本日ついに全員で詰まらずに最後まで読み上げることができました。

実は、ここ1週間ほど、わたくし不調でみんなの足をひっぱっておりました。今日こそは・・・今日こそは・・・と言い続けて早1週間。自分の番が回ってくるたびに、心臓バクバクでした。

ふふふ。なんかちょっとした達成感です(笑)

言えるだけではまだまだ。理念に基づき行動します(^^)v

 

やま歯科 たなべ

木蓮の季節。

2015年3月19日(木)

こんにちは。昨日から降り続いた雨がようやく上がりました、新大阪界隈。今年も木蓮の季節が。あいにくの空模様ですが、今日もうつくしく咲いています。

2階にあるやま歯科の診療室から毎年その花を楽しませてくれる木蓮。可愛らしい鳥の歌声が聴こえてくることもあり、そんな時はとても得した気分になるのです。

さて。今日は初めてやま歯科に来られた方と歯ブラシについてひと盛上りしたのです。

①ご自身の歯を大切にしましょう!と以前から言われていた

②"きれいにしなきゃ"と力いっぱいゴシゴシ

③歯ぐきを傷つける

④痛いので歯ブラシを休む

⑤汚れがたまっちゃう

⑥大切にしようと思っていたはずなのに、歯周病や虫歯が進行しています

→以下残念だけれど負のサイクルに。

せっかく、歯を大切にしようと思っているのに、やりすぎてしまったり、間違えた方法で予防効果があまりでない方がいらっしゃるのは本当にもったいないことです。

せっかく手間をかけて行うのですから、効果の出る方法で行っていただきたいな♡と思うのです。みなさんの歯ブラシ習慣は大丈夫ですか?気になる方は是非一度やま歯科で、衛生士と一緒に正しい歯ブラシの使い方をチェックしてみませんか?(^▽^)

ご来院お待ちしております。

 

やま歯科 たなべ

 

お約束・お問合せはこちら

お電話でのお約束・お問合せはこちら

06-6307-1600

診療時間:9:30~13:00/15:00~18:00
※土曜は9:00~13:00/15:00~17:00

休診日:日曜・木曜・祝祭日

スーパーエナメルはこちら

インビザラインはこちら

診療時間

診療日
 
午前××
午後××
診療時間

平日:
午前 9:30~13:00
午後 14:30~18:30

土曜:
午前 9:00~13:00
午後 14:30~17:00

休診日

木曜・日曜・祝祭日

お約束・お問合せ

お気軽にご連絡ください。

06-6307-1600

アクセス

06-6307-1600

住所

〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-3-32
第2新大阪ビル2F

地下鉄御堂筋線
新大阪駅より徒歩6分